クレヨンしんちゃん… - ドラマな人々@遊Blog

クレヨンしんちゃん…

こんにちは。
遊(ゆう)です。

長野県境の荒船山で発見された男性遺体が、
「クレヨンしんちゃん」の作者、臼井儀人氏であることが
確認されました。

残念です。



漫画家というと、けっこう出たがり屋の人が多かったり
するのですが、クレヨンしんちゃんの場合、キャラの
イメージが強いわりに、作者の露出がこれまでほとんど無く、
なんだか、クレヨンしんちゃんは作者による創作物というより
も、アニメの世界に実在する子供として認識していた感じが
します。

とにかく、クレヨンしんちゃんというと、まず、あの声ですよね。
あの声、あのしゃべり方、そしてあの風貌。そして、しんちゃん
ならではの強烈な物言い等々…が思い出されます。

なんだか、作者の臼井さんが亡くなったと聞いた瞬間、クレヨン
しんちゃん自身が死んでしまったかのような錯覚にとらわれました。

もう、あの姿、声は見ることも、聞くことも出来ないのでは…と。

それだけは、避けてほしいです。
臼井さんが不慮の事故で亡くなってしまったからこそ、テレビ
アニメの世界で元気に生きつづけてほしいです、しんちゃんには。

ちなみに、クレヨンしんちゃんの声を担当している声優さんは
こんなにきれいな方だったのですね。

矢島晶子さん
http://pro-baobab.jp/ladies/yajima_a/index.html
(声が聞けます)


臼井儀人氏のご冥福をお祈りいたします。




2009-09-21 14:00 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。