曲げられない女(視聴率15.4) - ドラマな人々@遊Blog

曲げられない女(視聴率15.4)

こんにちは。
遊(ゆう)です。
ご訪問いただきありがとうございます。

「曲げられない女」第1話を観ようとしました。(汗)
が!・・・挫折しました。(滝汗)

火曜日が「まっすぐな男」で水曜日が「曲げられない女」
というのは面白い流れだなぁと思っていたのですが、
ちょっと、菅野美穂さんの「曲げられなさ」が、あまり
面白く感じられず…画一的といいますか、やりすぎな感じ
がしまして…。


谷原さん登場前に、電源切ってしまいました。

正直、こーゆータイプの女性の演じ方って、見ていて
息が詰まるといいますか、疲れるんですよね。個人的に。
好きなキャラじゃない。

それに、菅野さん(荻原早紀)の性格をわかりやすく
演出しようとするあまり、顔のアップ映像が多く、
目の動きをおもいっきりコミック調に見せるなど
するのも、もー飽きた手法です。

でも、脚本の遊川和彦さんって、「真昼の月」とか
「女王の教室」とか、けっこうヒット作書いている
んですよね。

もうちょい、観てれば面白くなったのかしら?
それとも回を重ねるごとに面白くなるのかしら?

異論反論いろいろあるでしょうけれども、
佐藤隆太さんと深田恭子さんの「まっすぐな男」
のほうが、まあ、笑って許せるキャラなんですけど
菅野さんの「曲げられなさ」は、どーも見てるだけ
で窒息してしまいそうで…ダメでした。

ま、もしかすると気が変わって観ることもあるかも
しれませんけど…たぶん、観ないです。
ブログ情報源


(aiko だったんだ。主題歌…)

では。
最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

トップに戻る




タグキーワード
2010-01-14 07:00 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。