徳永えり出演PV(FMB) - ドラマな人々@遊Blog

徳永えり出演PV(FMB)

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

今回も前回につづいて、ファンキーモンキーベイビーズのPV
なんですけど…。かなり、はまっております。年甲斐もなく。
年は言いませんけどね。

「ちっぽけな勇気」って唄、
前回ご紹介した「涙」についで好きな唄です。

このPVには「ごくせん」クマ役の脇知弘くんとついこの前
終わったばかりのブラッディ・マンデイ「K」役の徳永えり
ちゃんが出演しています。

 1227945791-9236-0.jpg  image_file26.jpg


「涙」は、新社会人のとまどいとか、思い描いていた自分と
現実の自分のギャップにもがきながらも前に進んでいく青春
でした。流した涙は無駄ではないよ、という明日にむけて
背中を押してくれる唄。

「ちっぽけな勇気」は、それよりもちょっと前の段階・・・
というか、なんとなく夢をもっていても、ちょっと失敗に
臆病になっていて、夢に飛び込めずにいる若者の背中を
押してくれる唄。

音楽ってそうだと思うんですけど、心に響く唄って
「あっ、これって私のことだ!」
と思わせてくれるんですよね。

素直に共感できる唄。
「今の自分」「昔の自分」と重なり合う唄とめぐりあう
ことは、けっこうウレシイものです。

学生時代は、成績の優劣はあるものの、「夢」や「希望」
に関しては横一線。でも、進路がわかれていき、別々の
道を歩み始めると、とたんに自分だけが置いてきぼりに
なったかのように不安になったりする…そんな気持ちに
なったことってありませんか?

自分の目標がきちんとあって、それに向かって
着実に進んでいる友人を見ると、漫然と生きている
ように感じる自分がそこにいたりする…。
そんな経験ってありませんか?

自分にだって「夢」がある。
でも、しょせん「夢」は夢。
成功すればいいけど、もし、失敗したら苦労するし、
挑戦したって、どうせ失敗するに決まっているし…
やっぱり「夢」と「現実」は違うんだよ、と
自分で自分にブレーキをかけてしまう。

あるいは、
いったい自分に何ができるんだろう…
自分になんて大したことできるわけないよ。
でも、今の自分のままは嫌なんだ。
でも、何をしたらいいのかわからないんだ。

でも、でも、でもの繰り返し。
臆病な自分への「言い訳」だけは、沢山もっている。

ファンキーモンキーベイビーズの「ちっぽけな勇気」は
そんな臆病な青春の応援歌です。
ブログランキング ドラマ

PVでは、脇くんがいい味出してます。

高校を卒業して実家の酒屋でなんとなく働いている自分。
そんなとき、学生時代いつもつるんでいた友人二人の今の
姿を目にします。
一人はスーツを颯爽と着こなしたサラリーマン。
「ああ、こいつ大人っぽくなって、カッコいいなぁ。」

もう一人は、美容室で働きながら一人前のヘアメイク
アーチストを目指す女ともだち。
この役を徳永えりちゃんが演じています。

脇くんは実家で仕事をしている自分が退屈で、つまらない
人生を送っているように思え、かつての友人たちの姿を
垣間見るたびにコンプレックスを抱いたりします。
学生時代は三人一緒に並んで走っていたのに、気がつくと
自分だけが置いてきぼりになってしまったような。

自分の「夢」。
俳優になりたい!という「夢」。
ドラマエキストラのオーディションのチラシを握り締め
「ちっぽけな勇気」が持てない自分。

あるとき、カッコイイ二人の別の姿を見ます。
バリバリのサラリーマンに見えた友人が、客先からの
クレーム電話なのか、携帯を片手に頭を下げ続け、
平謝りしている姿…

もう、とっくに営業時間が過ぎ、誰もいなくなった店で
一人ヘアメイクの勉強をしている徳永えりちゃんの姿…

「ああ、みんなカッコイイだけじゃないんだ。
 陰で苦労し、陰で努力しているんだ。」

よし、自分もやってみよう。
ちっぽけな勇気を出して。
ブログ情報源ランキング

そして、脇くんはオーディションにチャレンジします。
その結果はわかりませんが、このオーディションのときの
脇くんがとてもいいんです。

ま、つっぱり役で暴れまくるシーンを必死の形相で演じて
いるんですが、何故か涙が出てきそうになります。
心が熱くなり、揺さぶられます。

自分にもあった迷いの季節。
100%の挑戦ではなかったけど、自分の進みたい道に
近づこうとした頃のこと。
100%の成功はしなかったけど、自分に出来ることを
精一杯やることの喜びを知ったこと。

「ちっぽけな勇気」のPVを見ながら、自分の歩んできた
道を重ね合わせていました。

迷っているのが「今」のアナタでも、
迷っていた季節が過ぎ去ったアナタでも、
この唄を聴き、プロモーションビデオを観れば
きっと素直に感動できるはず。
ブログ情報源


ちっぽけな勇気PVはコチラで観られます


(初回限定盤CD+DVD(PV作品集)
北乃きいちゃん出演の「希望の唄」もおススメ!


※P.S. 
 このPVでの徳永えりちゃん、とても可愛いです。
 キラキラしてます。

それでは。
最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

トップに戻る



タグキーワード
2010-03-28 08:59 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。