「逃亡弁護士」第3話 - ドラマな人々@遊Blog

「逃亡弁護士」第3話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

「逃亡弁護士」
第3話を観ました。

やっぱり限界かなぁ…。

これ、漫画ならすんなり読めるのかもしれないけど
実写のドラマで観ると、どうしたって逃亡者が目立ち
すぎ、目に余る人助け行為が多すぎて、成田誠
(上地 雄輔)が捕まらないのが、ホント、警察がアホ
にしか見えなくなってしまいます。
人気ブログランキングへ


シナリオもねぇ…

警備会社のビルまで警察が来ていて、ビルの中では
上司が成田をつかまえて「おまえはいったい誰だ!」
とか絶叫しちゃってね…

無認可だろうが、警備会社なら身元くらい調べとけ!
って正直思うわけで。
→ranking

しかも、「ボクに暴力をふるったから、現行犯逮捕
します。現行犯逮捕は誰にでもできるんです!」

って、大威張りで言ってもね…
警備会社の上司なら、現行犯逮捕についての知識くらい
持っているわけで、だいいち、警察に追われている成田
が上司を逮捕するってことは、成田が警察に上司を突き出す
ってことだからね…普通の判断力のある人なら、

「どうぞ、警察に突き出しなさい。でも、そらなら君が
まずいことになるんじゃない?」

ってことになるわけで。

それなのに、上司はおびえて成田を逃がす体たらく。
こんなことってありませんよね。
→ranking

で、今度はレストランでアルバイト。

なんでこんなに簡単に仕事につけるのかしら?
現住所はどこにしているのかしらね?
履歴書の証明写真ですぐにバレのでは…って不安になら
ないんでしょうか、この成田くんは。不思議。

もうね、ストーカー話とか、そっちはどーでもいいです。
だって、面白くないんですもの、ちっとも。

なんか、観れば観るほど、成田って弁護士の慈善事業的
献身的ご奉仕活動がウザイッ!って感じてきてね。
もっと真剣に逃げろ!そして、自分の潔白の証拠を早く
つかめ!って、そればかり思いますわ。
→ranking

成田が出会う人は、皆、困っていて、それを助けてあげて
自分の弁護士事務所を紹介するって展開が決まりなんで
しょうけどね。

主役の役柄も、上地くんも、あまり魅力を感じず…
って感じなんですよね。

強いてあげれば、真船丈(北村一輝)の存在が視聴する
モチベーションかなぁ。
あとは、姿を見せない小早川 美由紀(村川絵梨)の存在。

それ以外はねぇ…。

五十嵐 衛(佐藤二朗)と真船丈(北村一輝)がつながって
いるみたいですけど、まあ、この段階だからそれほど
大きな展開につながる関係ではないと思いますわ。

そういうわけで、次回は観るかどうか…
村川絵梨さん次第なんですよねぇ。
ブログセンターランキング ドラマ


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

※最後にコチラも応援クリックしていただけると
 励みになります。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

トップに戻る



タグキーワード
逃亡弁護士カテゴリの最新記事
2010-07-21 02:17 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。