「ホタルノヒカリ2」第7話 - ドラマな人々@遊Blog

「ホタルノヒカリ2」第7話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

「ホタルノヒカリ2」第7話を観ました。

おいおい、瀬乃くん。
今までどおりの友達でいよう!って
雨宮に言いながら、
普通、手をつなぐかぁっ!

って、それくらいならまだしもよ、

人差し指と人差し指で
ETって、するかそんなことーーー!!!!????

もぉー、笑わしてくれるじゃぁありませんかっ、
ゲゲゲの瀬乃くん!
人気ブログランキングへ



今シリーズから登場の瀬乃くん。
当初はもっとクールで二枚目のモテ男かと
思いきや、その本性を知るたびに、
アホミヤと干物っぷりを争うような不思議な
キャラへと変貌を遂げているような気がする
この頃でございます。


そんな瀬乃くんからでも「好き」と言われて
なぜか知らぬが

ドキドキしてしまう雨宮でしたね。

ドキドキを抑えるために胸を叩きまくる
その行動に

「ゴリラ…」

ぶちょう

ゴリラのように胸を叩かないと
瀬乃くんの「好きだ」攻撃にドキドキして
心が揺れ動いてしまう弱い自分をなんとか
しようとパワースポットの力を借りようと
する雨宮。

ぶちょうとの結婚に向けて頑張るパワーが
必要なんですっ!

と言ってパワースポットに桜木さんたちと
向かう雨宮。

幸せを呼び込むパワースポット

そんな雨宮の発言を思い出した、ぶちょうは…

「なんで今、結婚に向けて頑張るパワーが
必要があるのか?」

と瀬乃の存在にドキドキしている雨宮の
心を見逃さない鋭いぶちょうの指摘。

そういうぶちょう
突然の小夏に着付けを頼まれて、狭い試着室の中で
男と女が二人きり…
それもぶちょうは小夏を女にした男…

小夏にとってはぶちょうは永遠のオ・ト・コ。

そして、ぶちょうにとっても…

いかんいかん、と思えば思うほど
女を感じてしまうぶちょうでしたね。

そんな疚しさから、小夏との一件を正直に話さずにいる
ぶちょう

そんなぶちょうと小夏の一件をいつものように
中途半端に目撃して、会社で全部バラシテしまう井崎。

で、互いに自分の気持ちを正直に言い合う
雨宮とぶちょう

喧嘩わかれぎみに帰宅しようとする雨宮。
そんなところに瀬乃くんから電話が…。

雨宮にスカーフを売りつけた霊感占い師が
詐欺で逮捕されたと。

パワースポットに頼るもいいが
弱さは自分の中にある…
自分がしっかりしていれば大丈夫。
心を癒す風水パワースポット45

さりげなく、いいこと言う瀬乃くんでしたね。
そこで、ハタと我にかえる雨宮。

そこにぶちょうが…。

「あめみや…。」
「アホミヤです。」

全ては自分の弱さに原因があったと
反省し、ぶちょうに謝る雨宮。
バカップル同士仲良くしようと…。

最後は二人で縁側に帰ろうと仲直り…

いいなぁ。

「二人で縁側に帰ろう。」

って台詞。
人気ブログランキングへ

「日本の」パワースポット案内

オリジナルサウンドトラック


閑話休題。

パワースポットに行く前に
身も心も清めなければって…

白装束に頭から水かぶるかぁー!!!
面白すぎるー!
もう、綾瀬さんには感動します。

それと、桜木さんと瀬乃くんの関係も気になり
ますね。

居酒屋での二人の会話。

「瀬乃さんももっと頑張ればいいのに。
 部長から雨宮先輩を奪っちゃえばいいんです。
 このままじゃ、意気地なしです。
 イクジナシオトコですよぉー。」

って、言うつもりもなかった台詞を思わず言ってしま
いましたね。

好きなだけに、意気地なしな瀬乃の態度に我慢できなく
なってしまったんでしょうね。

でも、こう言われた瀬乃くんが、どー思うかですよね。

部長から雨宮を奪いにいくのか…
それとも、そんなふうに自分にアドヴァイスする
桜木に、今までと違う感情を抱くようになるか…

ま、そんなこんなで
このドラマ、皆、それぞれの人間関係が面白く、
興味深く、そして笑いながらも味わいぶかい。

いいです。
好きです。
ホタルノヒカリ。
キミがいる
ブログセンターランキング ドラマ




それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。


※ランキングに参加しております。
 最後にコチラを応援クリックしていただけると
 とても励みになります。よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
               にほんブログ村

トップに戻る



タグキーワード
2010-08-19 20:59 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。