「GOLD」第7話 - ドラマな人々@遊Blog

「GOLD」第7話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

「GOLD」第7話を観ました。

宇津木洋介(綾野剛)のDNA鑑定の偽装。
その事実を知った悠里(天海祐希)はどうするのか?

早乙女のDNAを継ぐことを伝えるべきか、否か?

一旦は、真実を伝えるべきと考える悠里でしたが、
その考えにブレーキをかけたのが、兄修一の存在でした。



丈治(反町隆史)は、兄、修一を守るために
真実は伏せるべきだと言う。

兄、修一はビューティフルチャイルドの象徴。

その言葉を前にした悠里は、真実を伏せ続けることに
同意…。

ビューティフルチャイルドの象徴としての兄修一の
偶像を守るために、真実を隠す…
一点の曇りもあってはならない兄修一の人生。
そこに宇津木の存在はあってはならないということ
なんでしょうね。

DNA鑑定のはなし

象徴となってしまった存在は怖いですね。
もはや、象徴こそが真実であり、
象徴の前に真実は意味をなさなくなってしまうのです
から。
人気ブログランキングへ

いっぽう、
アイデンティティを奪われた宇津木。

真実は早乙女のDNA、いや修一のDNAを
唯一継ぐのが宇津木という運命のいたずら。

宇津木と晶(武井咲)が過ちを犯す前に、二人を切り
離す・・・

悠里のその思惑は、しかし、見事に破られることに。

早乙女のDNAに対するコンプレックスで、宇津木と
晶は長くは続かないと考えた悠里。

母親の医療費の援助を晶との手切れ金と捉えた宇津木。

宇津木は晶を抱いた後、突然、晶の目の前から姿を
消してしまうわけですが、この1回の過ちが後にどう
影響してくるのか…

これが、何の伏線になるのでしょうね。

早乙女というブランドを守る。
そのためには手段を選ばない。

しかし、そこに良心の呵責という問題が顔を出す。

良心の呵責を感じつつ宇津木に真実を伏せる悠里。
丈治にも良心の呵責はある。

それが、クレーマーの丹羽聖子(エド・はるみ)の
家庭問題への関与という形で出てしまうことに
ちょっと驚かされました。

二度と悠里に接近するなと冷たく警告する丈治。
謝罪しつづける丹羽聖子。

ここで丈治は良心からなのか
息子の問題に苦しむ丹羽聖子に協力しようと言い
出します…これには正直、驚きました。

丈治がどんなふうに丹羽の息子と関わるようになる
のか、ちょっと楽しみです。
人気ブログランキングへ

それにしても、
兄弟そろっていろいろと悩みやら問題をかかえていますね。

晶は宇津木のこと。
晶の目の前から突然消えた宇津木ですが、まだまだ
この件は終わってはいないでしょう。

洸には金メダルのプレッシャーが。
沙織(佐藤めぐみ)という新たな存在が、思いもよらぬ
展開を予感させます。怖い女です、沙織は。

金メダルがとれなくて、ブランドを落とすくらいなら
怪我をしてオリンピックに参加できなくなるほが
いい。そうすればブランドを守れる…。

この悪夢のような催眠に洸はかかってしまうのでしょうか?

それから、廉。
心臓に爆弾をかかえる彼は、オリンピックどころか
余命いくばくもないのではないかと思ってしまいますよね。

いみじくも、子供を一人失うと占われた悠里。

その一人の子というのは、
すでに流産で亡くした子…朋くんのことを指すのか?

それとも、心臓に病をもつ廉なのか?

あるいは、金メダルのプレッシャーにつぶされそうな
洸なのか?

はたまた、宇津木との恋愛に翻弄される晶なのか?

なんだか、先がまったく読めないドラマとなりました。
楽しみなぶん、その期待を裏切られるのではないかという
恐怖感もありますね。

なにせ、やはり、野島伸司ですからね。
ブログセンターランキング ドラマ


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。


※ランキングに参加しております。
 最後にコチラを応援クリックしていただけると
 とても励みになります。よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
               にほんブログ村


トップに戻る



タグキーワード
GOLD ゴールドカテゴリの最新記事
2010-08-19 23:25 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。