「ホタルノヒカリ2」第10話 - ドラマな人々@遊Blog

「ホタルノヒカリ2」第10話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

「ホタルノヒカリ2」第10話を観ました。

のっけからチューチューしながら大人の女だなんだ
と一人盛り上がっているアホミヤに、今までの分
までぶちょおの唇奪うつもりかいっ!って、

少々あきれながら観はじめました。


人気ブログランキングへ


で、
第10話はずーっとチューチュータコかいな、と
思っていたら、今回はどちらかというと、
「瀬乃のご乱心!」みたいな回でしたね。

ま、ご乱心は大袈裟ですけどね。

桜木(臼田あさ美)から瀬乃(向井理)に引かれた
赤い矢印を見て、

そうだったのかぁ…

って、今ごろ気づいたのかぁ?

そして、この二人をくっつけてしまえば
自分の気持ちに整理がつくと思ったか、瀬乃に
呼ばれた現場に桜木まで連れて行く
アメミヤ(綾瀬はるか)。

怪訝な瀬乃。

当たり前といえば、当たり前の反応です。
だって、呼んだのなアメミヤですし。

で、ご丁寧に赤い矢印の紙を現場に持ってきている
始末。

それでなくても、わりと切ない立場にいる瀬乃っち。

こういう時、男って自分がバカにされてる!って
反応になってしまうんですよね。

小夏さんの店の壁の仕上がりぐあいの感想を聞き、
指定の色になっているからいいんじゃない?
って感想を述べる桜木に対し、
壁紙じゃなくて塗壁のほうがいい!と意見する
アメミヤにしごく同意する瀬乃。

アメミヤならわかってくれると思ったんだ。…

って、そんなこと、桜木の前で言うなよ!瀬乃っち。
キミもいろいろ傷ついたりするだろうけど、
桜木の気持ちにもなれよ!
→ranking

って、もう、私は完全に桜木モードに入ってしまい
ますよ。


そんなこんなで、会社のみんなも壁塗りを手伝いに
来てくれることに。

その矢先、アメミヤのもとに、ぶちょおの父、
盆太郎(石坂浩二)が倒れたらしいという連絡が。

以前のアメミヤなら、プライベートは放っておい
ても自分の仕事最優先のはずだったのに、
仕事を途中で投げ出して、家に戻るという
アメミヤに冷たい言葉を投げつける瀬乃っち。

アメミヤも人の命にかかわるかもしれない、緊急
事態であることを言わないから、こういう展開に
なるんだと思いつつ、事情も聞かずに一方的に
失恋レストラン気分の瀬乃っちの子供っぽさにも
少々あきれた次第。

でも、恋している時の男って、やっぱ、自分の
立場しか見えていないですからねぇ…しかたないか。

いっぽう、ぶちょおの身辺も慌しくなってきた
ようで…。

ぶちょおが転職ですって。

別居したときに部屋に置いてあった台湾の資料、
あれはやはり仕事がらみだったわけですねぇ。

アメミヤに台湾に高野蛍として一緒に来て欲しい!

と正直な気持ちを吐露するぶちょお。

それを受け入れるアメミヤ。

さて、来週はいよいよ最終回。

すんなりと二人は入籍して台湾に行くことになる
のでしょうか?

泣いても笑っても、あと1話。

せいぜい、爽やかに笑わしてもらいたいです。
観終わった後に、すがすがしい気持ちになりたい
なぁ。

あー、ホタルノヒカリは最高だった!と。
ブログセンターランキング ドラマ


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

※ランキングに参加しています。
 最後にコチラを応援クリックしていただけると
 とても励みになります。よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
               にほんブログ村

トップに戻る



タグキーワード
2010-09-09 08:39 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。