「医龍 Team Medical Dragon3」第2話 - ドラマな人々@遊Blog

「医龍 Team Medical Dragon3」第2話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

「医龍 Team Medical Dragon3」第2話を観ました。

朝田率いるチームドラゴンの危機!!!

ってところでしょうか…。

朝田(坂口憲二)ではなく、黒木(遠藤憲一)のカテーテルによって一命を
とりとめた荒瀬(阿部サダヲ)もチーム黒木に!!??

なーんて思わせぶりな展開もありましたね。



朝田 VS 黒木・・・これ役名の対決の構図。

憲二(坂口) VS 憲一(遠藤)・・・これ俳優の対決の構図。

兄弟対決かっ!!??
ってネ。

ま、どーでもいいんですけど、ちょっと面白いと思ってネ。(笑)

とにもかくにも
メスで患者を切る朝田の心臓外科を追い出す作戦に出た野口(岸部一徳)。
新学長の鬼頭(夏木マリ)の当初のもくろみは、チームドラゴンの再結成
こそが名真大学復活の切り札だったはず。

なのに、野口が出してきたチーム黒木による心臓カテーテルによる
治療というジョーカーに、鬼頭も心変わりしてしまったのか?

自らの企画書をデスクの引き出しに放り込んでしまい、手にとった
のは、野口が出してきたチーム黒木構想。

う〜ん。

もしも自分が心臓に病気が見つかり、朝田の手術か、
黒木のカテーテルかを選択しなければならない立場におかれたとしたら…

と想像してみるとですね…

ああ〜、裏切ってゴメン、加藤ちゃん(稲森いずみ)!
やっぱりメスの傷が大きく残るより、入院生活が長引くより、
ほとんど無傷で、短時間のオペで、負担も少なく、入院もわずかな
カテーテルを使用するチーム黒木にお願いしたいかも…。

だって、痛いのキライだし、病院に長くいるとそれだけで
具合悪くなってきそうじゃないですか。

カテーテルなら、血管に注射する感じでしょ。
しかも荒瀬先生の麻酔つきなら言うことないっしょ。

耳元で、荒瀬先生が

「ひとーつ、ふたーつ、みーっつ、…にゃにゃーつ。
 ハイ、おちた。」

なんてささやいてくれて、後は血管よりも細い管を心臓に
送って患部を治療してしまうってわけですから、至れり
尽くせりです。

イッツァ ショー タイム!

って野口(岸部一徳)が体をよじって叫びたくなるのも
わかるよーな気がします。

じゃあ、チームドラゴンはやっぱり不要なの?
心臓疾患はぜんぶがぜんぶカテーテルで治せちゃうの?

って疑問が残るわけです。

次回以降は、きっと朝田のメスと黒木のカテーテル、
それぞれの可能性をめぐる対決となっていくんでしょうね。

ただ、最後は朝田たちの勝利…っていうか、
共存のような形で黒木が歩みよるような気もしますけどね。

そして、またもや敗れ去る野口!!!

「オー マイ ガッー!!!」

と頭かかえて身をよじれさす岸部一徳さんの戦慄の名演技を
観たいものです。

いやはや、野口みたいな人間は好きになれませんが、
岸部一徳さんの演技は、いつ観ても素晴らしい!の一言。

ホント、
貴重な俳優です。岸部さんは。

「黒いネズミでも白いネズミでも
 金を運んでくるネズミはいいネズミよ。」

と、藤吉(佐々木蔵之介)に鬼頭が言った後、
野口が歩み寄り、うっすらと笑みを浮かべたかと思ったら
無表情にもどり、

「チュー…」

と発する野口。

もう、笑いを超えて、感動すら覚える名演技。
すごいなぁ、岸部一徳さんは。
スゴイの一言。

「医龍」の視聴率の半分近くは、気持ち悪いほどのヒール役
を演じる岸部一徳さんが稼いでいるんじゃないかと思うくらい。

   

あんな野口みたいな
ゲゲゲの妖怪の世界から飛び出してきたような
壊れた怪物的なキャラクター、
岸部一徳さん以外に演じられる俳優はいませんよ。
人気ブログランキングへ


あっ、そういえば、今回の患者さんは
ゲゲゲの女房でしたネ。(笑)

医龍サントラ YOU Tube試聴 ブルードラゴンで感動新た!
フジテレビ系ドラマ::医龍 オリジナル・サウンドトラック


それと笑っちゃったのが、黒木のエアー カテーテル。

一人、カテーテルのシミュレーションをする黒木のアクションが、
夜中にライトアップされた屋上のスチームをバックに上半身裸で
武道の演技かと見まがうようなアクションを魅せる朝田に比べて
かなり地味なのも面白いです。

しかし、似合わないなぁ…エンケンさんの金髪。
ハロウィーンパーティ?って感じ。

荒瀬(阿部サダヲ)の金髪が似合っているから
なおさら遠藤憲一さんの浮いた金髪が気になります。(笑)

でもまあ、キャラが面白いに越したことないっす。
ブログセンターランキング ドラマ



それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

※ランキングに参加しています。
もう一度くらい訪問してもいいよ、という方に
 最後にコチラを応援クリックしていただけると
 とても励みになります。よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
               にほんブログ村

トップに戻る



タグキーワード
2010-10-23 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。