「パーフェクト・リポート」第4話 - ドラマな人々@遊Blog

「パーフェクト・リポート」第4話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

「パーフェクト・リポート」第4話を観ました。

毎度おなじみ、
事件の深層(真相)に隠されたちょっといいお話。

今回は元教え子が元担任教師の命を救う、の回でしたね。



地下鉄線路に転落した女性。
命がけで救った若い女性。
しかし、その女性は現場から逃走するように去っていった。

何故?

しかも、命を救われた女性がやたらに命の恩人の人相に
詳しく、似顔絵まで描かせて賞金つきでその女性の情報を
得ようとします。

そこに疑問を持ち、取材の価値ありと判断した蒼山(松雪泰子)
ら遊軍が動き出します。

◆【DVD】Mother DVD-BOX/松雪泰子 マツユキ ヤスコ【smtb-TD】【saitama】【smtb-k】...

いっぽう、蒼山から「最低の記者」のレッテルを貼られた
赤坂(小出恵介)らは「アジア芸術祭」公式ソングの盗作疑惑の
取材に…。

蒼山たちが追う命の恩人は、取材をすすめるうちに、実は、
数年前のバス転落事故で死亡した人物とわかります。

死んだはずの人間が命の恩人…。
そこに隠された真実は何か?

実は、命を救われた女性は元中学教師。
そしてバス転落事故で死亡したはずの女性は、10年ほど前の教え子で
当時、一家心中で両親を失い、自分ひとり命からがら助かったことで罪悪感
にさいなまれていたことがわかります。

消したい過去。

バス転落事故で助かった元教え子は、自分の過去を消すために
死亡した女性の名を騙り、自分の人生を変えようとした…。

だから、線路に転落した元担任教師に遭遇したことで、過去の自分の素性が
知れることをおそれたわけ。

これが真相。

しかも、彼女は生き延びるために、窃盗を繰り返していた犯罪者であること
も判明してしまう。

そうした真実全てを元担任教師は受け止め、罪をつぐなった後、
この先の人生を自分と一緒に歩んでいこうと教え子にメッセージを送ります。

ま、そんな感じのちょっと泣けるお話でした。
人気ブログランキングへ

いっぽうの音楽の盗作疑惑。

当時無名の売れないミュージシャンで、今ではりんご農家を営む男性の
言い分は、「アジア芸術祭」公式ソングは自分の作曲だ!というもの。

しかし、赤坂はダメミュージシャンの作り話と決めつけ、取材をまともに
しようとしない。
ところが、一緒に取材をする白石(小日向文世)が取材に熱心なのに疑問を
もつ。

なんで取材に熱心なのか?

その答えは、けっこう意外。
元ミュージシャンが育てたりんごが美味しかったから…。

赤坂は食べてないからわからないだろうけど、あのりんごの味は
丹精こめて物をつくる人間の味だ…彼はウソをついていない。
レッテルを貼って人を判断してはいけない。
それは最低の記者のすることだ…。

これが白石の赤坂に対するメッセージ。
ブログ村ドラマグランキングへ

で、著名な作曲家の過去を調べて元ミュージシャンとの接点を取材していく
うちに、クラブの女性の住むアパートと元ミュージシャンの住んでいた
アパートが隣室同士で、その際に音が漏れ聞こえたのを記録した事実が
わかります。

ただし、こちらは元ミュージシャンが告訴することなく、真実を調べて
くれただけで満足したことで一件落着という展開。


◆フジテレビ系ドラマ PERFECT REPORT オリジナル・サウンドトラック(仮) 【CD】

それと、プラスαとして蒼山が事務処理を怠っていたことを総務の女性が
厳しく指導するというお話があり…
こちらは、女性が組織で上にたつためには、男性以上の働きをして認め
させないとダメっ、ってことを蒼山に伝えたかったってことのよう。

所詮女だから…
と男性社員に言わせないためのパーフェクトさが必要なんでしょう。
パーフェクトは取材だけではダメ!ということ。

で、来週は蒼山のトラウマとなった事件が話題になりそうです。
そして、毎週気になる父親からの留守電。

父親の声は、たぶん中原丈雄さんでしょう。
最終話にむけては、蒼山親子の深層にも迫っていくのでしょうね。

次週は、もうちょっと骨のあるお話を期待します。
ブログセンターランキング ドラマ


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございます。

※ランキングに参加しています。
もう一度くらい訪問してもいいよ、という方に
 最後にコチラを応援クリックしていただけると
 とても励みになります。よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
               にほんブログ村

トップに戻る



2010-11-08 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。