「パーフェクト・リポート」第5話 - ドラマな人々@遊Blog

「パーフェクト・リポート」第5話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

「パーフェクト・リポート」第5話を観ました。

毎度、事件の背景にあるちょっといい話で涙を誘う
軽いタッチのドラマでありますが、ちょっとこのところ
蒼山叶(松雪泰子)の活躍度が不足している印章です。

松雪泰子.jpg
【送料無料】フジテレビ系ドラマ PERFECT REPORT
オリジナル・サウンドトラック(仮) 【CD】


活躍度というか、エゴイストな傲慢ぶりが影をひそめ、
むしろ理解あるデスクといった風情。

もちょっと松雪姐さんに暴れて欲しいかもね。(笑)
ブログ村ドラマグランキングへ

そんなわけで、今回のメインは赤坂衆(小出恵介)というわけ。

政治家の献金汚職事件を内部告発する電話。
告発者の秘書の自殺。
本当に自殺かどうか…怪しいところです。

その事件を、たまたま通りすがったということにして
スクープ報道する赤坂。
事件報道の渦中に巻き込まれる秘書の妻。
その妻を報道陣から庇い、守ろうとする赤坂。
赤坂を信頼する妻。
しかし、この自殺事件の発端をつくり、加熱する報道を
巻き起こした張本人が赤坂と知り、その信頼はもろくも
崩れ去る。

そして、この一連の事件がトラウマとなって赤坂を苦しめる
ことに…。

それは、まるで蒼山(松雪泰子)の過去のケースと酷似して
いるわけなんですよね。

取材対象者の信頼を裏切り、憎しみに晒される。
この試練に対し、赤坂はどう立ち向かうのか、また、
蒼山たちはどうフォローしていくのか…

そして、蒼山自身のトラウマは解消されるのか?

おそらく、この赤坂が追う事件が今後の「パーフェクト・リポート」
の主軸になっていくんでしょうね。
赤坂&蒼山のコンビでね。
人気ブログランキングへ


今回のちょっといい話は、投身自殺の被害にあった小学生をめぐる
子供たちのちょっと複雑な友情のお話。

ただ、正直こちらのお話にはあまり興味持てませんでした。
もうちょっと本格的な報道ドラマ、あるいはシニカルな視線にたった
ドラマであっても良いような…。

なんだか、だんだん勧善懲悪的な単純な美談が鼻につきはじめて
しまいまして。

そんな意味からも、松雪姐さんの暴走を期待します。
ブログセンターランキング ドラマ



それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

※ランキングに参加しています。
もう一度くらい訪問してもいいよ、という方に
 最後にコチラを応援クリックしていただけると
 とても励みになります。よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
               にほんブログ村


トップに戻る



タグキーワード
2010-11-15 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。