「告発〜国選弁護人〜」第1話 夫殺しの女 - ドラマな人々@遊Blog

「告発〜国選弁護人〜」第1話 夫殺しの女

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

「告発〜国選弁護人〜」第1話 
 夫殺しの女


を観ました。

昭和の香り漂う、ノスタルジックな趣の大人が作った大人のための
サスペンス・・・

そんなドラマでしたね。
ドラマの感想ならブログ村ドラマグランキングへ

image-20.jpeg


相棒」や「外交官・黒田康作」が今ふうなエンターテイメント
ならば、「告発〜国選弁護人〜」は骨董の目利きのような
ドラマ通が推薦する作品といったところでしょうか?

弁護士、闘う

原作は松本清張の「疑惑」。
はっきり言って、米倉涼子さんが主演してきたテレビ朝日の
松本清張作品よりも、脚本の深み、つくりの重厚感、演者の質
ともに優れていると思いました。

いわゆる本格的なサスペンス。
混じりけの無い、直球勝負のサスペンスです。
視聴率や動画ならブログランキングへ

「LADY〜最後の犯罪プロファイリング〜」では、チームの
リーダー役を演じる木村多江[PR]さんですが、「告発」では
夫殺しの被告として登場されているんですね。

image-21.jpeg

薄化粧で、薄幸の和風美人。

正直、「LADY」の役よりも「告発」のこちらの役のほうが
よくお似合いです。はまり役ですね。

遠藤憲一さんのナレーションも、あいかわらずの渋さで
いい感じです。

あらすじは、正直、事件の全貌を正確に把握できていないので
省かせていただきますが、政治家の不正献金疑惑をめぐる
政治家と企業、そして霞ヶ関のもたれあいの構造を暴いていく
ようなストーリーなのでしょう。

政治と金の問題は、ま、日本サスペンスの古典のようなテーマ
ですからね。週刊『松本清張』(1号)
そして、現国会でも同じようなテーマをこねくりまわしている
次第で・・・。

視聴前、正直古くさすぎて面白くないんじゃないかと思って
いたのですが、観てみるとなかなか見応えがあって面白い。

田村正和さんの演技もいい。
周辺の俳優陣も固い演技でいい。

撮影も一年ほどかけたようで、丁寧なつくりであることが
何よりも一番うれしい。
粗悪品ほど視聴者を馬鹿にした作品はありませんものね。

本当はリアルタイムで観たいのですが、
とりあえずは、織田裕二優先での視聴になります。
遅れながらの更新になりますが、折りをみてアップしていこうと
思っていますので、皆様、よろしくお願いします。
ブログセンターランキング ドラマ

それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
もう一度くらい訪問してもいいよ、という方に
最後にコチラを応援クリックしていただけると
とても励みになります。
よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
               

トップに戻る



タグキーワード
2011-01-16 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。