「CONTROL〜犯罪心理捜査〜」第5話 - ドラマな人々@遊Blog

「CONTROL〜犯罪心理捜査〜」第5話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

「CONTROL〜犯罪心理捜査〜」第5話
 崩された100%のアリバイ


を観ました。

へへっ、今回のストーリーは…
というか、交換殺人の謎は、
まるっと、つるっと、ぬめっと
全てお見通しだっ!

って言いたくなりましたよね、みなさんも。
このブログのランキングをブログ村でみる



原田泰造さん演ずる吾妻政則が南雲教授(藤木直人)
に勝負を挑んだ時点で、主犯は原田さんってことは
およそ想像がつきます。

★心の闇に魔物は棲むか

で、単純な交換殺人の構図が崩れた時点で、じゃ、
もしかして三人なんじゃないの?

それは原田泰造さんじゃないの?

って思ったはず。

で、そのとおりでした。

送料無料!!【CD】CONTROL 犯罪心理捜査 オリジナル・サウンドトラック/TVサントラ テレビサントラ

だから、サスペンスとしてのストーリーは、
声を大にして

オモシロイ!

とまでは言わないんですけど、
このドラマ、けっこう遊び心があって、そのあたりが
好感もてるんですよね。
人気ブログランキングを見る

★死体の犯罪心理学

小板橋正次(勝村政信)の使い方がいいです。
そう思いません?

あのキャラは勝村さんにピッタリ。
あの小人物ぶりがなんともいえずいい。

隠れ南雲ファンになっていくプロセスを
小出しにしていく展開もクスリと笑わせてくれます。

泉谷さんも読んでるし…。

★犯罪心理学がよ〜くわかる本

さて、そんなこんなで楽しめた第5話でしたけど、
一言!言いたいことがありやんす!



それは、
心理学の教授ならばですぞ、
謎解きした時点で気を抜かず、
吾妻政則(原田泰造)の妻(初音映莉子)の心理を
最後まで予測しておかなきゃいかんぜよっ!

ってこと。

★死刑ドットネット

誰かに襲われるかもしれない恐怖から、
夫のライフルを枕元に置いて寝ていた奥さんが、
愛する夫に命を狙われていたと知ったら、最後に
どういう行動に出るか…

南雲教授ならそこまで読まなければっ!

でも、初音映莉子さん。
「医龍3」でもそうでしたが、
地味ながらいい演技してます。



いい女優さんだと思いました。

このドラマ、けっこう気楽に楽しめます。
来週はジャムパンでも食べながら観ようかしら。
ブログセンターランキング ドラマ


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
もう一度くらい訪問してもいいよ、という方に
最後にコチラを応援クリックしていただけると
とても励みになります。
よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
               

このブログのトップページに戻る



2011-02-08 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。