「告発〜国選弁護人〜」 第7話 時効殺人の女 - ドラマな人々@遊Blog

「告発〜国選弁護人〜」 第7話 時効殺人の女

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

「告発〜国選弁護人〜」 第7話 
 時効殺人の女


を観ました。

困ります…今さら…1話、2話の題材を…
7話目にもってこられても…

忘れてますよ…記憶力悪いんですから。
ドラマブログを探すならブログ村へ


結局は、この藤尾代議士の不正献金をめぐる殺人事件
に絡んだ人間ドラマが、「告発〜国選弁護人〜」の
メインストーリーになるわけですね。

◆自民党迂回献金システムの闇

そして、今回新たに加わった登場人物が二人。

市原悦子さん演じる石川松子と西村雅彦さん演じる
東京地検検事、柳田淳朗。

でね、

ストーリーも何やら複雑でわかりづらかったん
ですけど、それ以上に、西村雅彦さんが登場した
ことで、完全に私の頭の中は

古畑任三郎

の世界にワープしてしまいまして…。

  

今泉慎太郎の幻影が浮かんでしまい、
あのたどたどしいしゃべり方の今泉の記憶が
懐かしく思い出され、田村正和さんと西村雅彦さん
が対等な立場で弁護人検事役であいまみえるのを
観ていると、何故か笑みがこぼれてくるわけでして…。
◆今泉慎太郎な日々

西村雅彦さんの俳優としての成長ぶりに感動すら
覚えました。
見逃した時にウレシイ無料動画を探すならランキングへ

今泉慎太郎.jpg
(今は亡き伊藤俊人も懐かしく…)

そんな第7話なわけですけれど
一応、ストーリーをおさらいしておきますと…

不正献金疑惑の渦中にいる藤尾代議士の政界引退を
すすめる財界の大物の石川松子が何者かに狙撃
されます。

◆ゼロからわかる政治とカネ
◆アメリカの政治資金

いっぽう、赤堀事件で婦女暴行の嫌疑をかけられ
失墜した弁護士の岡部に弁護を依頼する人物が
あらわれます。

岡部を告発した当人、岸田麗子(釈由美子)です。

何故、岸田麗子は岡部に弁護を依頼したのか?

その理由は、岡部の隠された過去の経歴にありました。
岡部は過去に殺人事件をもみ消したことがあるというの
です。

31年前に起きた殺人。
その時効直前に犯人本人から事実を告白された岡部は
正当防衛だからとその事件を明るみすることはなく、
結果、殺人事件をもみ消し、時効を成立させたと
いうのです。

その殺人犯というのが石川松子です。

元東京地検の検事・山縣宣夫(北村有起哉)の殺人容疑
で指名手配されている岸田麗子は岡部に自分の容疑も
晴らして欲しいともちかけます。

それは暗に、もし、依頼を断れば石川松子の過去を
暴き、さらにその事実をもみ消した岡部の過去も
明るみに出すという岸田麗子らしい狡猾な狙いが
ありました。

岡部はその依頼を受けます。
それは、石川松子の地位と名誉を守るため。

岸田麗子の弁護人として記者会見をする岡部。
涙を流して無実を訴える岸田麗子。

岸田麗子は自首。

岡部を守りたい佐原(田村正和)は佐原は石川松子に会い、
真相を聞かされます。

親友の佐原(田村正和)からの蔑視を覚悟で会いに
行く岡部。
そこで、岡部は何者かにナイフで刺されてしまう…。

いったい誰の差し金なのか?

岸田麗子を弁護する岡部が邪魔になる人物。
それは誰なのか?

岸田麗子の裁判の行方はどうなるのか?
そして、不正献金疑惑の結末は?

◆闇権力の執行人
◆民主党の闇

かなり端折りましたが、
おおざっぱにいうとそんな展開でした。

その陰には、石川松子が発行する月刊誌の
表紙を描く怪しい画家がいたり、石川松子の
過去を調べたライターが殺されていたりと、
まあ、いろいろあるわけですけれど…。

このドラマは、毎回、結末がなんというか文学的で
白黒つけるというよりも、犯罪の裏にある人間模様
に重きがあるようなので、最終話の結末ももしか
すると不正献金疑惑までに到達する前に、岡部と
佐原の対立を法廷で見せながら、二人の友情と
人間の性(さが)をドラマチックに文学的に謳いあげ
て終わるのでは…と
ちょっと危惧します。
ま、観てのお楽しみですね。
ブログセンターランキング ドラマ

◆ムネオの伝言
◆田中角栄に聞け

それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
もう一度くらい訪問してもいいよ、という方に
最後にコチラを応援クリックしていただけると
とても励みになります。
よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
               

このブログのトップページに戻る



タグキーワード
2011-02-27 06:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。