「外交官 黒田康作」第8話 最後のターゲット - ドラマな人々@遊Blog

「外交官 黒田康作」第8話 最後のターゲット

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

「外交官 黒田康作」第8話 
 最後のターゲット


を観ました。

なんだか、ほぼ前回のレビューで書いた記事の内容が
そのまま第8話で明かされたという感じで、やや拍子抜け
です。
ブログランキングをチェックする


第7話のレビュー

予想と違っていたのは…

君島祐太朗(西島隆弘)が湊教授を殺害したという
ことと、秘書の悠木(萩原聖人)が日和製薬の社長
の一人息子だったってことくらいかしら?

といっても、君島の場合は不可抗力だし、悠木の
場合はブライトンへの復讐にはちがいないわけで。

盛り上がるのは次回なんですよね。
外交官黒田康作の秘密

次回がクライマックスで、最終話にどんでんがえし
が待っている…

そんな展開なのかも。
最後はやっぱり、テロたてこもり事件で殺害された
霜村の奥さんの事件の真相で予想外の展開に
ドッカーンと盛り上げてくれることを期待。
ドラマレビューのブログ村へ

アマルフィ 女神の報酬 ビギンズ・セット(DVD) ◆20%OFF!

惜しむらくは、大垣利香子(柴咲コウ)の活躍が
期待値よりも下回っていることかな。

そもそも、ほかに取り柄がなくとも驚異的な空間
把握能力の持ち主というのが売りだったはず。

なのに、その能力がドラマの中でそれほど活かされて
いないのが残念。

地図描きがどうこう程度じゃあねぇ…。

それと利香子と黒田の関係や利香子と西園寺の
からみなど…うるさくない程度に小ネタとして
入れてくれれば楽しめるのに…

そんな気持ちもちょっとありますね。

残す2話に期待しましょう。
ブログセンターランキング ドラマ

医療被害にあったとき


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
もう一度くらい訪問してもいいよ、という方に
最後にコチラを応援クリックしていただけると
とても励みになります。
よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
               

このブログのトップページに戻る



タグキーワード
2011-03-07 09:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。