「冬のサクラ」第8話 命が尽きる、その時まで - ドラマな人々@遊Blog

「冬のサクラ」第8話 命が尽きる、その時まで

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

「冬のサクラ」第8話 
 命が尽きる、その時まで


を観ました。

高嶋政伸さん、フルスロットル!全開ですっ!!
のっけから、病院のロビーで愛人にビンタ!

おおおおおおおぉ〜 シャバダバ修羅場だ。

「お前に何がわかる!?
 お前など最初から相手にしちゃあいないんだよぉ!!!」


切れてます、航一さん…いえ、高嶋政伸さん。
演技が切れてるってことで…。
ドラマレビューのブログ村へ



山形の病院に行き、今度は土下座して懇願する航一。
その弱弱しい震えるような声…

修羅場の怒声とは大違い。

娘にも諭され、萌奈美にも拒絶され…
そして、期待に応えつづけてきた母親にまで否定され、

「お母さんまでボクを否定するのか?
 僕は期待どおりにしてきたんだ。
 今さら否定するのか!!??」


その形相に母も慄かざるをえません。
高嶋さん…怖すぎ。

なんとなく、高嶋政伸さんと仲間由紀恵さんの
ホラーサスペンスを観てみたいと、ふと思ったり。

相手のために何ができるかを考えるの愛情と信じる
祐(草g剛)。

「ボクだけのために生きて欲しかった…。」
自分のために生きさせることが愛情と信じる航一。

「母さん、体には気を付けてね…」

そう不気味なセリフを残して立ち去る航一に
もはや母は声をかけることすらできない。

そして、自分の思うようにならないくらいなら
殺すまで…。
メスを手に襲いかかる航一は、自分の地位も名誉、
すべてを捨ててでも萌奈美を奪還しようとする。

「俺は萌奈美を愛しているんだぁ!!!」

そう絶叫して思いを吐露する航一。

思いを言葉にすると薄っぺらいものになりそうで
本当の思いが伝わらない気がして、自分の気持ちを
言葉にして伝えようとしない祐。

航一の愛は狂気に近いし、子供じみているのは
わかるけれど、ただ、思いの大きさだけを
比べるなら、その人の心に占める割合を愛情として
計るなら…

どちらの愛が大きいのでしょう?
【送料無料】TBS系 日曜劇場「冬のサクラ」オリジナル・サウンドトラック

航一の愛は愛ではない、と言うのも簡単ですが、
果たしてそうなのか…と思ってしまう自分がいたり
します。

そう思わせるほど、高嶋政伸さんの鬼気迫る
愛情表現に魅せられています。
無料動画サイトをチェックする

萌奈美の命が消えかかるのを肌で感じ取る祐…

「俺、やっぱり無理だ。
 萌奈美さんが、もうすぐ俺の前から消えてしまう
 なんて耐えられない…。」


そう言葉にした瞬間、祐と航一は、ある意味、
同じ「愛」の俎上に立つことになったのではない
でしょうか?
TBS日曜ドラマのサクラはコチラ!
小さめで可愛らしい花弁の桜


そんな気がした第8話でした。
ブログセンターランキング ドラマ

【ポイント10倍】【CD-Single】
愛してるって言えなくたって山下達郎 [WPCL-10930] 10P07Mar11


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
もう一度くらい訪問してもいいよ、という方に
最後にコチラを応援クリックしていただけると
とても励みになります。
よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
               

このブログのトップページに戻る



タグキーワード
2011-03-07 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。