武井咲「アスコーマーチ」第4話 - ドラマな人々@遊Blog

武井咲「アスコーマーチ」第4話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

武井咲主演「アスコーマーチ」第4話
イケメン25人の反乱女子1人…涙の説得!!
感動の放課後


を観ました。
⇒⇒遊のブログ村ランキング⇒

takeiemiyogore.jpg


たかが部品…
されど部品…

一つひとつの部品には役割があって
一つでも欠けたらいいものはできない
必要のない部品なんて一つもない

部品ってサイコー!!!

ってお話しでしたネ。

いいお話。
キレイなまとめ。

でも

カレーの香辛料の話からそう来る?

っていうくらいの発想の転換でしたわ。

なんか、他のたとえのほうが…。(汗)


教室で竹内くん(永山絢斗)を直(武井咲)が
説得している途中で

カレーの香辛料で思いついたんだけどね…

みたいな但し書きを入れるんだけど
これがまた唐突で…

なんか不自然な会話でした…
カレーを食べていないみんなは何のことやら?

ですよねぇ。
ま、いっけど。
⇒⇒人気のブログランキング⇒

takeiemisukomarch.jpg
◆♪アスコーマーチ オジジナルサウンドトラックCD⇒⇒

ガリベンで工業を馬鹿にしているかと思っていた
竹内くんも、工業愛、兄弟愛に満ちた優しい青年
だったわけ。

それにしても

永山絢斗くんを観ると、どーしても「おひさま」を
思い出してしまうんですよ。

彼、最近いいですよネ。

以前「夏の恋は虹色に輝く」で松本潤くんのライバル役
で出演していたのを観たときには、ちょっと大根かも?
って思ったくらいだったんですけど、
「おひさま」での井上真央ちゃんの兄役でずいぶん
印象が変わりました。

kento.jpg

なかなかいい感じです。
永山絢斗くん。

アスコーの竹内役の髪型も「おひさま」の流れで
短髪になっているけど、ガリベンキャラとも
マッチしているし、似合ってますよね。

瑛太くんとは違うタイプの性格俳優を目指されたら
すごくいい俳優になるような気がします。

あとね

桃ちゃん役の剛力彩芽さん…。

みすど.jpg

最近よくテレビで見かけるにミスタードーナツの
「焼きド」のCМで佐藤隆太三の妹役のキャラがとても
可愛らしく、ドラマでみせる小悪魔的な印象とはまた
違って、こういうキャラも似合うなぁ…と思って
いたので、
あらためて嫉妬深いイジワルキャラを見せられると
ちょっと印象ワルぅ〜…って感じです。

でも

彼女、役柄の全体像つかむの巧いわぁ。
才能感じます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アスコーマーチの感想はコチラでまとめてどうぞ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

fmb.jpg
★FUNKY MONKEY BABYS “それでも信じてる/ラブレター”
<初回限定盤 A>CD+DVD★


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



タグキーワード
2011-05-31 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。