天海祐希、田中圭「BOSS2nd」CASE7 - ドラマな人々@遊Blog

天海祐希、田中圭「BOSS2nd」CASE7

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

天海祐希主演「BOSS2nd」
CASE7 かなりヤバい事件


を観ました。
⇒⇒遊のランキングは?⇒

tanakakei1.jpgtanakakei2.jpgtanakakei3.jpg


冒頭の「都民交流会」なる広報活動のシーンを
観ていて、なんとなく、

「踊る大捜査線」

にも同じような開けた警察の広報活動を利用した
回があったような…なかったような…

なんか、このドタバタしたギャグ満載のイベント
風景、懐かしいなぁ…

そんな感じでボーっと観ておりました。

やっぱりこのテイストって、「BOSS」に限らず
CXのテイストなんですよネェ、きっと。

全体としては、ハラハラもさせ、大澤絵里子
ならではの、いつもの欺きの演技と大逆転劇
もあるわけですから、それはもう、お昼に
お気に入りのランチを食べに行った時と同様に
満足できるわけです。

でも、今回の物語においては、田中圭さん演じる
元警察官による犯罪は、メインのようでメインで
なかったように思います。
⇒⇒人気ブログランキング⇒



今回は、大澤絵里子と野立が初バディを組んだ当時
に生まれた「かなりヤバイ」サインの逸話や
「対策室」の設立の経緯の物語を見せることがメイン
の狙いだったような印象を受けました。

田中圭さんの取調室の男の存在は、過去に時計の
針を巻き戻すための一つの装置にすぎず、
過去を現在進行形の事件と連動させながら
物語っていくというエンターテイメントに仕立てたい
狙いがあったように思います。





それはきっとCASE10〜LAST CASEに
至る物語に過去が大きくかかわってくるからなので
はないかしら?と勝手にそう思っているわけです。

その過去。

大澤絵里子と野立の過去。
そして、対策室設立の経緯。

この二つが、すっかり雲隠れしてしまった
大森南朋さん演じるピーピーこと森岡博がかかわる
犯罪と強く結びついているからなのでは?…

と、これまた勝手に想像しています。

そして

おそらく、このピーピーの動向…あるいは
ピーピーが秘書をしている代議士がからんだ
犯罪、あるいは犯罪に発展するかもしれない
事象について戸田恵梨香さん演じる木元がいろいろと
探っているのでは…

と、勝手に期待しているわけです。

10話から最終話に戸田恵梨香さんと大森南朋さん
が登場し、スッキリできるのでは…

とその日が来るのを待ち望んでおります。

ところで

取調室の男、田中圭さんが
花形の母親が務めているパート先に爆弾をしかけた
と勝利の高笑いをする場面なんですが、
冒頭のイベントのシーンで花形の母親が警視庁内に
いたので

あれ?
花形の母親って警察にいるんじゃなかったっけ?
あれからパートに出かけたってことかしら?
警視庁内にいれば安全じゃん?

と、ちょいとばかり混乱してしまいました。
母親たちを案内してから、取調室の男が自分で
手錠でつないで籠城するまでに相当時間が
経っていたってことなんでしょうネ。

でも

こんなふうに母親の危機一髪を演出したいのなら
警視庁内にいるシーンは無いほうが良かった
ような気もしましたわ。



印象付けたかったんでしょうけどネ。

だけどさ。
花形も同期で、しかも成績トップで、しかもしかも
花形から同じ母子家庭ってことで声をかけた、って
いうんだから、忘れちゃマズイっしょ。

マズすぎます。
どーかしてます。
健忘症じゃないかしら。
それとも、この日に限って記憶喪失?

母子家庭つながりだったら
忘れちゃいけませんよ。
冷たすぎます。

土下座してください。



それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



タグキーワード
2011-06-03 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。