武井咲、剛力彩芽「アスコーマーチ」第6話 - ドラマな人々@遊Blog

武井咲、剛力彩芽「アスコーマーチ」第6話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

武井咲主演「アスコーマーチ」第6話
第1章、完結! 直が消えた…男子25人走る涙の送別会!!


を観ました。

このところ、工業愛からアスコーLOVEが色濃く
なってきた「アスコーマーチ」。
エコカーは作ったものの、そちらへのLOVEというか
ものづくりの愛情が以前ほど演出が効いていないのが
ちょっと不満かも…
⇒⇒今日のランキングはコチラ⇒





とはいうものの
とりあえずは、お約束通りに転入は取り消し。
アスコーに残ることに。

やっぱり、おじいちゃんの言うとおり。
おじいちゃんは正しいのだ。

カツラがずれても
言うことはカッコいい。

有人くん(松坂桃李)が母親を連れて帰ろうと
したときの台詞

お母さんを大切に思うなら
ここが安全だ。
大人に頼れるときは、頼りなさい。

いやぁ〜、カッコいかったですネ。
カツラがずれているから余計に魅力的。
それを指摘されたときに見せるマンダムポーズと
ニヒルな二枚目気取りの表情のチャーミングなこと。
⇒⇒無料動画サイトを探す⇒

ところで

有人くんと母親が直の家にやっかいになる原因と
なった暴力親父の敏郎(原田龍二 )ですが…。

演じる原田龍二さんを観ると、どうしても陣川さんを
思い出してしまい、ジキルとハイドを観ているような
感覚に陥りますわ。

原田さんも、なかなかやりまするのぉ…。
いい俳優さんです。

あと

今回気になったのは桃ちゃん(剛力彩芽)。

ごうりきあやめ.jpg

気の強そうな小悪魔だとばかり思ってましたが、
直にビンタされていっきに過去のトラウマが
桃ちゃんを襲ったようですネ。

桃ちゃんは女子たちから相当酷いイジメにあって
いた模様です。

このシーンをもってきたということは、近いうち
桃ちゃんを巡る物語の回がありそうですネ。

楽しみです。


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
★★このブログのトップページに戻る★★



2011-06-14 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。