吉瀬美智子「ハガネの女」最終回 - ドラマな人々@遊Blog

吉瀬美智子「ハガネの女」最終回

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

吉瀬美智子主演「ハガネの女」
最終回  さよなら、ハガネ


を観ました。

前回から急にまとめに入ってしまった感が強い
「ハガネの女2」。
最終回もまとめにまとめようとしてしまい
ちょっと残念な印象です。
★本日のドラマランキング⇒



優秀な弟と比較され、女子たちから馬鹿にされた
亮介は、自分の悪口を言っていた女子の服をはさみ
で切り刻みます。

それを目撃していた友喜。

クラスで犯人捜しが始まると、友喜は犯人を目撃した
と発言。

ところが、誰が犯人かはかたくなに言いません。

そこで登場するのが被害者、秋葉麻里子の母親で
PTA会長の雪子。

目撃者の友喜に犯人の名を明かさせろ、と学校側に
申し出ます。

犯人を言わないのは、アスペルガーだからだ、と
再び友喜の排除を求める勢い。

ハガネはじめ、学校側はアスペルガーは無関係である
と主張するも雪子には通じず、交換条件として
犯人を明かさなければ責任をハガネに取らせるという
展開に…。

水嶋先生はじめ、学校側や生徒たちも必死に犯人捜し
をはじめます。

結局、友喜は犯人の名前を明かしませんでした。

そらみろ!とばかりにハガネの処分を迫ろうとする
雪子たちPTAでしたが、その前に現れたのは生徒たち。

口々に自分が犯人だと言い出します。
犯人さえわかれば、ハガネは処分されないと思い
自ら犯人を名乗りはじめます。

その様子に堪えられず、亮介が自分が真犯人だと
申し出ます。

ハガネに対する思いの強さに圧倒された雪子たちは
その場を退散…

メデタシメデタシ。

というような展開だったんですけどね。

どうも、このドラマはアスペルガー症候群に対する
こだわりが相当強かったんだなぁ、というのが
よく伝わる最終回でした。

◆◆◆【送料無料】
アスペルガー症候群・高機能自閉症の子どもを育てる本
(家庭編)


犯人追及のはずが、友喜を排除したいばかりに
スケープゴートにしてしまうという妙な展開。
★今日の人気ランキング⇒

犯人は誰でもいい。
犯人を言わない友喜が問題。
それはすべてアスペルガーという病気のせい
だから。
アスペルガーの子は集団生活が送れない。
他の子に悪影響を及ぼす。
だから、全ての責任は友喜にある。

そんな展開なんですもの。

それに対して、
アスペルガーは病気ではなく、個性。
アスペルガーは集団生活になんら支障がない。
アスペルガーの友喜は人の気持ちのわかる
とてもいい子。

という結論を出し、学校は差別、排除を教える場ではない、
ということ高らかに謳いあげるんです。

それで終わり。

◆◆◆【送料無料選択可!】キャンパスの中のアスペルガー症候群
こころライブラリー (単行本・ムック...


サブタイトルにある「さよならハガネ」は何なの?
って気になりますけど、これは「さよなら」になる
かもしれないよ…っていうフリだったのね。

でも、なんでこのドラマがここまでアスペルガーに
こだわったのか…

水嶋先生の成長も、いうなれば、アスペルガーの
友喜との交流が大きく影響しているし。

ともすると、アスペルガー礼賛ドラマのようにも
思えてきてしまいます。
まあ、礼賛は大げさですけどね。

◆◆◆【送料無料】教師のためのアスペルガー症候群ガイドブック

だけど、水嶋先生が自らすすんで友喜に対して
真犯人を聞き出そうとする場面はあまり好感
もてませんでした。

おまえが犯人の名前を言わなければ芳賀先生が
学校を辞めることになる…

あれ、脅迫ですよ。
あれはよくない。
成長した水嶋先生にはもっと別のアプローチを
して欲しかった。

もっと、友喜の気持ちをわかってあげたうえで
自分には教えて欲しいと…

それに

ハガネ自身も友喜を傷つけたくないのなら、
自らが生徒たちに向かって真犯人を説得する
呼びかけをすべきだった…

というか、それが教師としての務めのはず。
目撃したからといって友喜にこだわるのは
教師の判断としては褒められるものではありません。

だから余計に
アスペルガーの認知を広めるのがこのドラマの目的で
あるかのように思えてきてしまうのですよね。

ちょっと違和感の残る最終回でした。

でも、吉瀬美智子さんに関して言えば、
クールビューティを演じる彼女よりも、ハガネの
ような庶民的な女性を演じる吉瀬さんのほうが
私は好感もてました。

というか、ハガネを観てはじめて彼女を女優として
認められるような気がしたくらいです。

無表情、無抑揚の演技だけでは持ちません。
吉瀬さんの女優としての可能性がわかっただけでも
このドラマを観てよかったと思います。



♪♪ケツメイシ/こだま(CD)★★

それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



2011-06-17 08:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ハガネな教師 2
Excerpt: 「ハガネの女」シーズン2 を見ました。 テレ朝にて 木曜9時にやってました 小学校が舞台の学園モノ 11時代にやっていたシーズン1から昇格で ゴールデンになりましたが 勢いは失われずに 面白かっ..
Weblog: 笑う学生の生活
Tracked: 2011-06-23 19:54
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。