香取慎吾、黒木メイサ「幸せになろうよ」第10話 - ドラマな人々@遊Blog

香取慎吾、黒木メイサ「幸せになろうよ」第10話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

香取慎吾主演「幸せになろうよ」
第10話  もう会わない・・・


を観ました。
⇒⇒無料動画情報なら⇒

香取慎吾.jpg黒木メイサ.jpg


まりかさんの気持ちわかるなぁ。
ホント、純平観てるとイライラしてきますわ。

小松原さんにアドヴァイスを送っていた時点で

ああ、これはあとでまりかさんから指摘されるん
だろうなぁ…と思っていたら、案の定、そのまま
私の気持ちを代弁してくれたまりかさん。

あなたは視聴者の気持ちがよくおわかりで…。

観れば観るほど高倉純平という男に嫌気がさして
きます。
⇒⇒本日のランキング⇒

退院するまでは付き添うけど、退院したら一人で
新しい人生をやりなおして欲しいと言う春菜。
その優しさが矢代の恋心に再び火を灯すことに
なるのよネ。

わかりきった話。

春菜は春菜で矢代を吹っ切り、純平との別れも
受け入れようとして、まあ、いちおうそれでも
大人の対応力を見せてはいますけど…
この人も相手に対してどうして欲しいというの
をあまり見せない人ですからね。

だから、男は何度でもやり直せると思ってしまう。

純平はもう最悪。
矢代のほうがよほどまし。

そもそも、自分の気持ちに素直になろうとして
春菜に告白して付き合いはじめたんでしょ。
それが、矢代のほうが春菜を幸せにできるから、
って今さら言われてもねぇ…

阿呆かっ…って話っす。

そんでもって、まりか嬢に怒られて、会社飛び出して
またまたやっぱり好きだ!って言いに行くって
どーなのよ?

おめーは馬鹿かっ!
小松原さんのほうがずっと素敵だぞ。
矢代のほうがまだ同情の余地あるわ。

そう思ってしまいますわ。

だいたい、次回で終わらないの?
11話で終わりかと思っていたんですけど。
無駄に引き伸ばさなくても。

バルーンだけあげて、何も具体的に決まらず、
ただただ延命だけのために国会会期を延長する
菅直人政権みたいなドラマはいけません。

※すみません。次回で終わりでしたね。
 ホッとしました。


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



2011-06-21 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。