長谷川博己、臼田あさ美、富田靖子「鈴木先生」第9話 - ドラマな人々@遊Blog

長谷川博己、臼田あさ美、富田靖子「鈴木先生」第9話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

長谷川博己主演、臼田あさ美、富田靖子出演
「鈴木先生」第9話 


を観ました。

面白いなぁ…やっぱり。
土屋太鳳ちゃんが、ブログで言っていた
大事なシーンっていうのが、今回からラストに
つづく裁判シーンだったのネ。
本日のランキング発表は⇒


このシーンに臨むにあたって、
太鳳ちゃんはこんなふうに言っていました。

tsuchiya.jpg

(以下は、土屋太鳳さんの公式ブログから引用です)

今までの「鈴木先生」では、
生徒の何人かがストーリーの中心になって進む話が
多かったと思うんですが、これから撮影するストーリーは、
全員が中心の場面が続きます。
気持ち的には、大縄跳びしながら全員リレーをするような
気分です。組体操だったら、見せ場の7段ピラミッドって
感じかな?一人一人役目が違っても、全員がすごく必要で、
台詞の一つ一つがバトンで、どんどん渡して全員で乗り越え
ながら、クランクアップに向かって走ってくっていう感じです。

(ここまで引用)

ふむふむ。
わかるなぁ〜、この表現。
まだまだ裁判の序盤もいいところだけど
太鳳ちゃんが言っている

大縄跳びをしながら全員リレー

っていうニュアンスがあのシーンを観ていて
ビンビン伝わってきましたからネ。

そして、あの生々しく、刺々しい空気の中で、
感情という弓で言葉の矢を放つ者、
理性で制した言葉の鉾で応戦する者、
教師のデキ婚というひとつの事態に対して
様々な異論反論が冒頭から一気に噴き出す
あの有様は、それ相当に生徒役の俳優たちが
瞬時に反応できるほど自分たちの思いとして
あの裁判シーンはもちろん、台詞の一言一句まで
咀嚼したたまものだという思いを強くしました。

そう。

「鈴木先生」というドラマは、決して一つの方向性に
向かって文科省よろしく穏便に事を済まそうなどという
方向には絶対に収斂しないドラマなのです。

somi.jpg

このシーンを撮影するにあたり、
リハーサルとは別に、裁判シーンについて、生徒たちは
事前に会議をしたようです。
自分たちの考えをおのおのが出し、その多様な意見を
尊重し、各自が心に収め、シーンに臨んだそうです。

だから、あのようなリアルが画面を通じて伝わって
きたのでしょうネ。

「中学生日記」でもなく
「金八先生」でもない。

答案用紙には書くことのできない、
正解のないテーマを巡って各自の思いをぶつけあい
そこから生まれる新しい何かに賭けてみる。

求めるのは正解ではなく、心の変革。
それは生徒たちの心の成長なのでしょう。


多様なものは多様であることを認めながらも
自分の価値観を探し、見つけ、見失わないこと。
あたりまえのようで、大人社会でも組織が大きければ
大きくなるほど難しいことを実践しょうとしている
んですよネ、鈴木学級は。
⇒⇒視聴率と動画サイトがめじろ押し⇒

さて、裁判をめぐっては、ちょっとレズっちゃってる
神田マリ(工藤綾乃)と入江紗季(松本花奈)の二人が
またしても暗躍。

iriesaki.jpg

PC使って裁判の生中継。
しかも、神田マリが入江に指令を送りながら裁判を
コントロールしようというビッチガールぶりを発揮。

そして

生中継の観客が、恐怖の足子先生なのだから始末が
悪いです。

taruko.jpg

とにかく、前回から半ば壊れかかっている足子先生の
勢いには鳥肌が立つくらいの迫力がありますネ。

その迫力の演出が面白い。
ホント、このドラマの演出部は優れていますよネェ。

校長先生から休養を勧められた足子先生がやおら
立ち上がり、窓際に立ってブラインドを指で鳴らす
音が、校長先生に忍び寄る恐怖の足音となって
すさまじい波動効果をもたらしていました。

そして、指の動きが止まったかと思えば、
すみやかに校長先生の背後に立ち、肩をもむかの
ような動作ながら、その力の込めようは尋常ではなく、
殺意にも似たオーラを放ちながら校長先生の息の根を
止めかねないように勢いを増していく…

すごいなぁ…足子先生。

職場にああいう人がいたら、たまったもんじゃ
ないです…ハイ。

ここまで来ると、人気投票の結果でブチキレた
山崎先生なんて可愛いもの。
映画「エイリアン」の働きアリが山崎先生で
足子先生は、最後の決戦に備える女王エイリアンの
ような存在感です。

そもそもが、この鈴木裁判の陰の仕掛け人は
誰あろう足子先生なんですからネ。

乱暴に言っちゃえば、

「机上のゴム派教育」VS「真正生派教育」

の図式。

だけど、実際の裁判…生徒たちによる会議では
足子先生の意図などスルーされていくのでしょう。

そこには避妊や道徳教育云々を越えた何か、
人が生まれ、人が生き、出会い、結ばれ、そして…
新しい命を授かるという普遍の原理、真理と
それを経験し、失敗することから学ぶことの意義など
についてまで多様に広がりをみせるに違いありません。

そして、鈴木先生は生徒たちにどう裁かれるのか?

今までも、ありえない事象を、生々しくリアルな
空気感にこだわった演出に徹してきたこのドラマ。
静かにその終幕を見届けたいと思います。


★★♪♪[枚数限定][限定盤]光射す方へ
(初回限定盤)/ROCK'A'TRENCH[CD+DVD]【返品種別A】



閑話休題。

何故か今回、足子先生を観ていたら
頭の中である歌が鳴り響いてききてしまい、
頭から離れなくなってしまいました。

その歌とは…

tarako.jpgtarako.jpgtarako.jpgtarako.jpg

♪♪
たーるこ〜、たーるこ〜、
たーっぷーり、たーるこ〜、
たーるこ〜たるーこーたあぷり
たーるこーがー、
やってく〜るぅ〜
♪♪


という、あの懐かしいたらこキューピーの歌。
何故か、キューピーの代わりにたらこの中には
足子先生のスマイル顔が…
足子キューピーの大群が「あんたなんか死ね」と
笑顔で囁きながら迫ってくる…

あ〜、恐ろしい。

鈴木先生の裁きも気になりますが、
その結果をうけて、足子先生がどーなってしまうのか…

そちらも興味津々です。


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方に上のバナーをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



2011-06-21 09:47 | Comment(0) | TrackBack(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

鈴木先生 第9話〜鈴木裁判を焚き付ける足子先生(富田靖子)にムカッ!!
Excerpt: 「鈴木先生」第9話 鈴木先生(長谷川博己)は、麻美(臼田あさ美)に正式に結婚を申し込もうとする。 麻美さんは「ちょっと待って、もう一度考えた方がいいよ。なんせ私は生き霊を飛ばす女ですから」 ..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)
Tracked: 2011-06-21 14:34

「鈴木先生」 第9回 デキ婚は罪か!?生徒35名が教師を裁判!
Excerpt:  さて、麻美(臼田あさ美)の妊娠が確定し、鈴木先生(長谷川博己)は正式に彼女にプロポーズ。 もちろん麻美も了承。二人は結婚を前提にした同棲生活に入りました。  妊娠& ...
Weblog: トリ猫家族
Tracked: 2011-06-21 16:12
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。