香取慎吾、黒木メイサ「幸せになろうよ」最終話 - ドラマな人々@遊Blog

香取慎吾、黒木メイサ「幸せになろうよ」最終話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

香取慎吾主演「幸せになろうよ」最終話
俺と結婚してください。


を観ました。

あ〜あぁ…
ついに最終話まで完全視聴してしまったぁ。

最終回が27日放送され、その平均視聴率が10.9%という
結果だったそうで…
⇒⇒ドラマレビューを書くなら⇒

香取慎吾.jpg黒木メイサ.jpg藤木直人.jpg


まあ、ドラマの出来栄えからいって
二けたの視聴率で終わって良かったネ、と
言ってあげたいくらいの作品でした。

初回のみ井上由美子さんが脚本を担当したようですが
どうやら、速攻で降板したみたいですね…。

企画の方向性がちがったのかしら?
それともテレ朝の新作ドラマに気持ちが行ってしまった
のかしら?

それはいいとして
その後の古家和尚氏の苦労、迷走ぶりは想像に難くない
ですね。

プロデューサーたちに振り回されたことでしょう。

それにつきあわされる俳優たちも大変な努力。
労いの言葉をかけてあげたい気持ちです。

本当にお疲れさまでした。
あなたたち出演者は何も悪くないです。

もはや
月9枠という過去の栄光の呪縛がプロデューサーたちの
判断力を奪ってしまっているとしか思えません。

全話観終わって、

いったいこのドラマは何だったんだろう…

と視聴者を徒労という闇の中に突き落とす作品も
ここまで来ると開いた口がふさがらない、といった
感じです。

そんな溜息まじりの失望感の中、
振り返るに…

純平の一番の理解者は、まりかだってことは
はっきりしてるわけ…。
私がアドヴァイザーならね、春菜じゃなくて
まりかと結婚させますわ。

純平みたいなのはね、まりかの尻に敷かれて
ようやくフンギリつけて実行にうつせる
ダメ男くんなんだから。

まりかの言うとおり、
全てのおぜんだては、まりかが純平の尻を叩いて
あげたから。

ホント。
いい女房になりますよ、まりかは。
⇒⇒人気の動画サイトをチェック⇒



純平の友人、上野くんも正しいよ。
未だに苗字で呼びあって、敬語つかっている時点で
ダメなのよ…って、その通りなのよ。

それがさ
突然、春菜が勤める職場に侵入したあげく

「春菜!!!」

なんて呼び捨てにするじゃない?

いい気なもんよ。

ま、人によるけど
純平の場合の突然の猪突猛進に対しては
好感度低いっすね。

自分から身をひいておきながら
突然現れて、幸せにしたいと純平に言われたときには

「いいかげんにしてください!」

と、ピシッと言っていたのに…
この「いいかげんにしてくれ」っていうのは
ホント、よくわかるのよ。

だけど

そのあとに、春菜も自分に自信がもてなくて、
嫌われるのが怖くて…

なんていう健気な女心を理由に純平を避けているの
には、全く共感できませんでしたわ。

春菜の弟もね、
結婚もしていない純平に対して

お兄さん、お兄さん…って

気安く呼ばないでくれないかなぁ…

純平の母親と春菜の父親も中途半端よ。
いっそのこと勢いでダブルウェディングまで
行っちゃえば、コメディっぽく終われたのにね。

なんか
中途半端。

まるで純平の性格そのものの
中途半端でウジウジした終わり方。

あの万年筆にしたってよ。
なんでお母さんが知ってるの?
結婚相談所で純平に初めて会ったときに
間違って持ち帰ったことがきっかけで深く付き合う
ようになったなんてさ…

こっちはもう、とっくに忘れてしまっているし、
今さらそんな小道具つかってキレイにまとめて
感動させようったって、こちとら、全く感動できる
はずもなく…

はっきりいって
下手くそです。
シナリオが。

なんとか11話にしたってだけで
5話くらいで十分だったんじゃない?
ってか
それくらいのほうがよほど締まった内容になった
でしょうね。

月9枠をヤングシナリオ大賞受賞者のステップアップに
利用するのもいい迷惑。

っていうか、

ヤングシナリオ大賞受賞者ということで
プロデューサーの意向どおりに使いやすいのが
一番の理由なんでsようけど、もう少し、
全体の構成力のある作品に仕上げていただかないと
視聴者に失礼です。

ふぅ…
全話観てしまって言うのもなんですけどね…
全話観たから言えるってことでもあるわけで…

ああ

全開ガールは…

菅野美穂さんの「働きマン」(脚本:吉田智子)くらいの
出来栄えは期待したいところです。

あとは
シナリオで描かれるキャラとガッキーの相性次第
ですかね…

薬師丸ひろ子さんと竹内力さんに注目しようかしら…



それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



2011-06-28 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。