福田沙紀、剛力彩芽「IS〜男でも女でもない性〜」第2話 - ドラマな人々@遊Blog

福田沙紀、剛力彩芽「IS〜男でも女でもない性〜」第2話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

福田沙紀、剛力彩芽「IS〜男でも女でもない性〜」第2話 
俺の体が勝手に女になっていく。男の俺に断りもなく


を観ました。
⇒⇒本日の順位はコレだ⇒

hukudasaki.jpg


このドラマ、自分自身がISであったり、あるいは
性同一性障害だったり…

そういう問題を自分が現在抱えている子にとっては
すごく共感できるドラマだと思うんですよね。

ISという症例をシリアスに真正面からとらえている
と思うし、ISの子が避けて通れない悩みや生活上の
苦労などもしっかり描けていると思います。
⇒⇒人気無料動画サイトを⇒

でも

だからかえって

そうした境遇にない私にとっては
視聴すればするほど勉強にはなるものの
共感からは遠ざかって行ってしまうんですね。

だから

第2話は剛力彩芽ちゃんの問題が明るみになり、
そこからドラマが急展開していくのを多少期待はして
いたんですが、おもわせぶりな展開までで第2話は
終わってしまい、やや脱力感を感じてしまった私。

もう少し、ドラマにスピード感が欲しいです。

クラブみたいなところに行き、そこでタトゥーを
彫ろうとするんですけど、その理由というのも
現状は明かさぬまま。

彫り師に好意的な態度をとり、その理由を
彼自身が社会不適合者であることを自覚しているから…

と説明する剛力ちゃんでしたが、
セリフと役柄がまだしっくりと来ない印象です。
人格的な問題をかかえているのかもしれないけれど
今のところすごくそうした問題が軽い印象になって
しまっています。

また

福田沙紀さんと剛力彩芽ちゃんのW主演も
こうして2週にわたって観てくると、やはり
武井咲ちゃんと剛力彩芽ちゃんの共演のほうが
数倍惹きつけるものがありましたわ。

takeigouriki.jpg

剛力ちゃんのロングヘアもちょっと…
彼女のショートが好きなもので。



いずれにしても
ドラマで勉強をしたくはないわけです、私は。
正直、第3話まで視聴する意欲は消えかかっています。

残念…。


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



タグキーワード
2011-07-26 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。