伊藤淳史、仲村トオル「チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸」第3話 - ドラマな人々@遊Blog

伊藤淳史、仲村トオル「チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸」第3話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

伊藤淳史、仲村トオル
「チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸」
第3話 偽りの死亡時刻


を観ました。
⇒⇒本日のブログの順位は?⇒



面白いよネ。

何が面白いって、
20年前のDNA鑑定の精度、確度の低さが、
現時点のAiと同等と位置付けている警察庁刑事局審議官、
北山錠一郎(尾美としのり)の言葉ですけどもね。

足利事件しかり、
あるいは東電OL殺人事件でもDNA鑑定そのものの精度
はもとより、精度の低さを根拠に鑑定を怠るという
信じられないような捜査の現実が既に露呈されてしまって
いるわけで。

科学捜査しかり、画像診断しかり…

新しい技術に飛びつき、盲目的に信用し、そして
その盲信ゆえに真実を見失い、捜査は真実から遠ざかり、
犯罪から裏切られる。

そうした過ちを繰り返してきた警察ならびに新しい
技術になびきやすい国民感情などもひっくるめて
あながちフィクションとばかりも言えない物語となって
いるのがとても興味深いです。

【送料無料】チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸
original soundtrack + 【CD】


ドラマのテーマがAiに絞られているのが、とても
観やすいし、Aiと司法解剖の比較を対立の構図で
描いていくことで、メリットデメリットも明快に
描かれているし、さらには、そうした特徴が
殺人事件の動機へとつながっていくと考えると
興味もより一層高まるというものです。

「ジェネラル・ルージュの凱旋」の酷さを考えると
格段に面白いですよネ。
⇒⇒視聴率や動画サイトへ⇒

とりあえず

現時点で怪しいとクローズアップされている
笹井スミレ(小西真奈美)は殺人には関与はして
いないでしょう。

悪党面した斑鳩芳正(高橋克典)も関与はしている
かもしれませんが、実行犯ではなさそうな気がします。

勘ですけどネ。

宇佐美壮一(福士誠治)も怪しいですけど
どうでしょう…。

今回ちょっと腑に落ちなかったのは、
島津吾郎(安田顕)の発言です。

ウッチーと白鳥が島津に対して

「今日はAiがないのに、何故ここに?」

と質問すると、島津がこう答えるんです。

「いえ、もう一度殺人の観点で友野の死因を
調べようと思って…殺人の観点で診れば
新事実も…」

みたいな台詞を吐くんですけど
そのコメントのちょっと前までは、友野が殺害された
ことを知らずにいたわけだし、事件の可能性を示唆
したのは、まさに白鳥たちからなのだし、その段に
なっても事件性を否定的に捉えていたのは、ほかならぬ
島津先生だったわけで。

殺人を前提に画像診断する目的でAiの検査室に来た
というのは理由にならないはずなんです…。

さて

真相はどうなのでしょう?

来週は、また縦型MRIの中で発砲自殺でも起きるので
しょうか…

しかも、死んだのは警察庁のお人のような気がするし。
楽しみですわ。

★アリアドネの糸(DVD付)/Do As Infinity
ban1.jpg

それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



2011-07-28 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。