松田翔太、高橋克実「ドン★キホーテ」第4話 - ドラマな人々@遊Blog

松田翔太、高橋克実「ドン★キホーテ」第4話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

松田翔太、高橋克実
「ドン★キホーテ」第4話
お好み焼き大作戦


を観ました。
⇒⇒本日のランキング発表⇒



感想ですか?

う〜ん…
そーですねぇ…

父子家庭の女の子が

シロター!、シロター!、シロター!

と、松田翔太に向かって連呼するシーンが
とても

萌え〜

だったかも。
⇒⇒人気動画サイトランキング⇒

面白いと思ったのは、それくらい。

前々から言ってるように、城田と鯖島の中身が変わった
ことに対する周囲のリアクションがあまり面白くないん
ですよね。

第4話にして、ようやく城田の変化を指摘する声が
児童福祉司たちの間から上がってきたけれど、
それでもその反応が鈍い…鈍すぎる…

というか

中途半端。

城田にしても、鯖島にしても
真逆の性格なのだから、急変した性格、態度を
めぐってもっとコントっぽいシーンを散りばめれば
いいのに…

と思ってしまいます。

今の程度なら、
わざわざ中身の入れ替わりを演出しなくても
ヤクザ風の児童福祉司と気弱な組長が、ひょんな
ことから友人にでもなってしまい…

てな展開でもいいくらい。

それに

お好み焼き…と言われてもねぇ…

二人の出会いの思いでの品だろうとなんだろうと
「あれ」の答えが「お好み焼き」っていうのは
オチとしてもそれほど感心もしないのよねぇ…。

なんか、もっと、スゴイあれ
かと思いましたよん。

なんだ、そんな

あれ

だったんですかぁ…

よーござんしたねぇ
てな具合のテンション低めの感想しかあれいません。

全体的に中途半端な面白さだから
かえって面白みが半減してしまう逆効果のように
感じてしまいます。

でも

そんな私のネガティブ感想をよそに
面白い!というレビューをけっこう多くお見受けする
んですわ。

煮え切らないのは私ばかりか…

ま、いっか。


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



2011-08-02 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。