松田翔太、高橋克実、内田有紀「ドン★キホーテ」第5話 - ドラマな人々@遊Blog

松田翔太、高橋克実、内田有紀「ドン★キホーテ」第5話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

松田翔太、高橋克実
「ドン★キホーテ」第5話
赤ちゃん危機一髪


を観ました。
⇒⇒ブログ村に来る?⇒

matsudasyouta.jpgtakahashikatsumi.jpg


ようやく城田と鯖島それぞれの性格の変化に
周囲が違和感を感じて、それを指摘するという
場面にこぎつけましたね…

でも

普通もっと早く
その変化に突っ込み入れるでしょ
ってずーっと思っていましたけど。



追及受けた二人は相談して
入れ替わった相手の性格になり切るしかない、って
ことで…

おいおい
そんなんでいいの?
だったら、最初から極端に相手の性格を意識した
モノマネショー的な誇張した演技をしたり、
逆にその不自然さを指摘されて、素の自分の性格に
戻ったりと…

入れ替わりの可笑しさを散りばめながらも
子供たちのかかえる問題を解決に導くドン・キホーテ
になることができたんではないかしら?

と思うこともしばしば。
⇒⇒無料動画サイトをチェック⇒

[枚数限定][限定盤]BEAUTIFUL DAYS
(初回生産限定盤)/SPYAIR[CD+DVD]【返品種別A】


多くの視聴者のみなさんが
二人の入れ替わりを堪能されているようなんですが
どうも、私にはまだまだ中途半端な印象が強くていけません。

入れ替わりは味付けで
核の部分は問題をかかえる子供たちの環境改善や救済
ですものね。

入れ替わりを楽しむばかりでは
ドラマの本題を見失うことになる…ってことなんでしょう。

ただ

私の場合、すでに鯖島となった松田翔太さんのキャラが
とても好きでして、もともとヤクザっぽい児童福祉詞が
いたっていいんじゃない?

って思ったり

城田となった高橋克実さんにしたって
もともと気弱で温厚なヤクザがいたっていいんじゃない?
って思ったり…。

そんな職業にそぐわぬ逆キャラの二人がたまたま出会って
二人が力をあわせれば、なんとか仕事を全うできるかも…

ってことで力を合わせるだけでも十分楽しめるドラマに
なりそうって思ったりもするわけで。

でも、ま、
いいでしょ。

[枚数限定][限定盤]BEAUTIFUL DAYS
(初回生産限定盤)/SPYAIR[CD+DVD]【返品種別A】



今回は、 内田有紀さん演じるあゆみがメイン。

uchidayuki.jpg

子供なぞ欲しくもないのかと思っていたあゆみでしたが
実は、子供が大好き…
できることなら愛する鯖島の子を授かりたいと、心の中
では思いつつ、ヤクザ稼業の鯖島には子供の存在は
足手まといにすぎず、ならば、愛する鯖島のため
あゆみは子供をあきらめ、鯖島への愛のみで生きていこう
と心に決めて夫婦になったということなんですネ。

そんなあゆみの気持ちを
城田に入れ替わったことではじめて知ることになった
鯖島は、今まで以上にあゆみを愛する気持ちを強くする…

って展開でございました。

そうね
入れ替わりの楽しみかたは
互いに入れ替わらないと相手の本音が聞きだせない
なんてところにあるのかもね。

さて

問題児
幸子(成海璃子)とミネコ (小林聡美)の因縁も
徐々に明らかになってきましたね。

親権の一時停止かぁ…
けっこうな力技一本って感じですよね、行政側の
手段としては。

そんな制度がもたらす子供たちへの影響と
そうした権力を行使する大人側との関係を
ミネコと幸子が体現してくれることに
なるわけね…。

鯖島の子づくりはともかく、
今後はミネコと幸子の物語を掘り下げていくので
しょう。

期待していいのかな?


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



2011-08-08 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。