観月ありさ、吉瀬美智子、貫地谷しほり、川島海荷「華和家の四姉妹」第8話 - ドラマな人々@遊Blog

観月ありさ、吉瀬美智子、貫地谷しほり、川島海荷「華和家の四姉妹」第8話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

観月ありさ、吉瀬美智子、貫地谷しほり、川島海荷
「華和家の四姉妹」第8話
震えるほどのキス


を観ました。
⇒⇒本日の順位が気になる?⇒



またまた
例によって、四姉妹それぞれが、それぞれに
それぞれらしく それぞれの事情で
まあ いろいろと あーでもない こーでもないと
人生の迷路をさまよっているとでもいいましょうか…

もう どうぞ ご勝手に!
ってな気にもなってきます。

♬どーでもいーいですよー

って、だいたひかるの心境です。


結婚しようとしていた藤子(吉瀬美智子)の心変わりも
どーでもいいんです。

秋元太一(石黒賢)の借金が自らのものではなく
奥さんの借金だったことがわかったことで、医者との
婚約は破棄…

そして、紳士を気取っていたお医者様は、とんでもない
粘着で、ネット上に藤子のコスプレ合成写真をアップ
するというイヤガラセをすることに。

その事実を追及する藤子に対して、知らぬ存ぜぬの
一点張りのお医者様でしたが、そこに颯爽と登場
してきた竹美が大活躍。

強烈な右フック炸裂!
つづけて、鋼鉄製の頭蓋骨一発!
ボボブラジルも真っ青の破壊力満点のズズキを見舞う!

ひるむ医者。
仁王立ちの竹美。
はい、私がやりました…と素直に罪を認めるお医者様。
はー情けなや情けなや…。

竹美、痛快まるかじりでございます。
こういうワイルドな竹美は好きですね。

いっぽう、藤子のほうはどんどん深みにはまって
いきそうでございます。
深みというか、結婚よりも「愛」一筋ということ
なんでしょうか?

どーでもいいですけどね。
⇒⇒気になる視聴率がわかるサイトは⇒

うめ(川島海荷)はといえば、ヘラクレス先輩と
いい雰囲気なのかどうなのか…先輩のちょっと
ヘタウマな演技もあってか妙な空気が漂うお二人。

浮気性の彼女が現れ、うめといい雰囲気の先輩の様子に
待った!をかけて先輩をうめから取り戻そうとするものの
浮気性女とはもうご免とばかりに別れを切り出す先輩なの
でございました。

うめにとっては目出度い展開。

にもかかわらず、先輩を奪うようなつもりはございません
とエリマキトカゲのようにエッサ、ホイサと逃げ出す
始末…

カワイイというか、ウブすぎるというか…

どーでもいいですけどね。

桜子(貫地谷しほり)はどうも好きになれません。
パパ(遠藤憲一)のことを毛嫌いする様子もどうも…ネ。
パパの浮気がきっかけでママ(宮崎美子)が死んでしまった
のは事実だけど、あそこまで潔癖症的にパパに対して
拒絶反応を示さなくても…
なんて思ってしまいます。

桜子の竹美(観月ありさ)に対する態度も嫌な感じ。
まあ、幼少の頃からのトラウマなんでしょうけど
自分の欲しいものを全部竹美が奪ってしまうという
ちょっと被害妄想の気がね…。

だけど

桜子が心配すればするほど…
竹美を警戒すればするほど…
事態は悪いほうへ悪いほうへ…
桜子が心配していた事態へと展開していく運命のようでして…




このドラマのキーマンの益子正三郎(加藤成亮)。

竹美が元旦那(田中哲司)と再婚すると思いこみ
竹美を諦め桜子と元サヤに戻ろうという、その場の
状況次第で自分の立ち位置を変えながら逞しく生きていく
タイプといいましょうか…

竹美が再婚しないと知ると、ずっとそばにいるよ、と
桜子に泣かせる台詞を吐いたはずの益子正三郎は、
あっという間に心変わり。

それまで以上に猛然とアタックナンバーワン!
海辺で竹美を抱き寄せ、震えるほどのキスをすることに…。

なんやかや言いながら
竹美も元旦那の新女房からのイヤガラセのような仕打ちに
しょげ返っていたところ、優しい年下の男の子から
告白されて抱き寄せられては、ついつい女心の泉が
零れてしまうわけでして…。

重ねる唇に相手の体温を感じると
思わず竹美の両腕は益子正三郎の両腰に…。

あーあ
どーなるんでしょう?



どーでもいいですよ〜♪


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg


ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



2011-08-30 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。