佐藤浩市、ARATA、三浦春馬、六角精児 「陽はまた昇る」第8話 - ドラマな人々@遊Blog

佐藤浩市、ARATA、三浦春馬、六角精児 「陽はまた昇る」第8話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

佐藤浩市、ARATA、三浦春馬、六角精児
「陽はまた昇る」第8話
殺意の教室…30人の人質


を観ました。
⇒⇒本日のドラマランキング⇒



あーあ…
せっかくARATAさんと佐藤浩市さん二人の直接対決
の場面となり、緊張感あふれる迫真の立てこもり
シーンを期待していたのですが…

ARATA.jpg

そんな視聴者の期待をいともあっさりと、しかも
大きく裏切るシナリオと演出でございました。

やっぱり、結局はサスペンスドラマではなく
学園モノなのですね、このドラマは。

satoukouiti.jpg

★マチベン DVD★

生徒たち自らが人質になった、
拳銃強奪立てこもり犯説得の実践講義

とでもいいましょうか。

安西(ARATA)
『どうだ?俺の犯人ぶりは…オマエの講義の役にたったか?』
遠野(佐藤浩市)
『ああ、十分だ。すごく有益な授業ができたよ、感謝する。』
安西(ARATA)
『しかし、突入班が本当に撃ってくるとはな…』
遠野(佐藤浩市)
『本当だ。おもわずオマエをかばったら、俺が撃たれちまったよ。』
安西(ARATA)
『やれやれだよ…』
遠野(佐藤浩市)
『やれやれさ…』

ってゆーくだらない妄想が思わず浮かんできてしまうくらいに
まったり感あふれる犯行現場でございました。

★パンドラ DVD★

まあね

安西(ARATA)ももともとは悪人ではないわけで
心優しい男…

警官殺したのだって、まあ、不可抗力的な要素は多分に
あるわけだし、可哀相な男なわけ。

奈津美(斉藤由貴)みたいな女性の元恋人だから
そんなに凶悪犯というわけではないのよねぇ。

だもんだから

制限時間を一時間もあげちゃうわけ…

これには、どっと疲れが出ちゃうってもんよ。
ついでに失笑もね。

どーぞ、一時間で遠野にたっぷり講義をしてもらいま
しょう、ってもんよね。

★14才の母 DVD★

30ひく1は29じゃない…
うひゃー、青くさいセリフ…
遠野はいつのまにか、こんな歯の浮くようなこと
言えるような教師になったのかしら…

人質になった生徒たちも生徒たち…

キミたちに御託なんぞ聞きたくもないのよ。
安西もいちいち若者たちのNHK青春メッセージ なぞに
反応してはいかんぜよ。

遠野の携帯が鳴ったらふつうは
『出るな!』
でしょ。

最後に生徒たちに別れを言わせてくれ…
なんていう遠野の要望をのむ安西って
どんだけいい人なのよ…

こんなにいい人、なかなかいるもんじゃありません。
逮捕しちゃダメですよ。

★ワンダフルライフ ARATA DVD★

ふぅ〜

こういうドラマのことを

茶番劇

って言うんでしょうね。
⇒⇒無料動画サイトをチェック⇒

★ドキュメント警察 DVD★

余談ですが
六角精児さんは、声は渋いが、目はカワイスギ…
玉に瑕

★同窓会 ラブアゲイン症候群 DVD★

それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg


ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



2011-09-11 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。