木村拓哉、綾瀬はるか、TBS「南極大陸」第1話 - ドラマな人々@遊Blog

木村拓哉、綾瀬はるか、TBS「南極大陸」第1話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

TBS開局60周年記念
日曜劇場「南極大陸」第1話
戦後日本復活への愛と命の感動物語〜
56年前に起きた犬と人間の奇跡が今、動き出す


を観ました。
⇒⇒ブログ村ドラマランキング⇒



そもそも、こういう大作ものって観る前から
力んでしまうっていうか、身構えてしまうんです。

とにかく、視聴者に感動を約束します!的に
今をときめく俳優を配し、撮影もたっぷり、
視聴時間もたっぷり、しかも、かの高倉健さん主演の
南極物語」のおかげでタロ、ジロの物語はあまりに
有名なお話しであって、もはや、この「南極大陸」を
観て感動できないはずはありません!と迫られている
ような気がしてきて、心なしか血圧上昇、脈も不規則に
なってきそうな感じでありまして…

なんか、観る前から疲れてしまうんです…こういう大作は。
要するに、私は苦手なんです…感動というメインディッシュを
テーブルの上にズラリと並べられたような作品は。

感動の宝石箱やぁ〜!

彦摩呂さんなら、そう言うでしょうね。



実際に観てみると
感動が約束されているぶん、
感動が予約済みのぶん、
感動の準備が整ってしまっているぶん、

ちっとも感動できないんです。

あー、もったいない。

頓挫しそうだった南極観測を実現させたのは
企業でも、国家でもなく、夢に胸ふくらませた
健気な子供たちだった…

なーんて、とっても感動的ではありますけれど
そういう感動は当然あるべきメニューの一つに
すぎないように感じられ、泣きの演技では右に
出る者はいない芦田愛菜ちゃんの演技には、
ちょっともう、食べつくした感があり、制作側の
狙いもあざといと感じるほど。

それと、多くの登場人物が皆、健全で善良そう
だというのも私好みではありません。

そんな絵に描いたような美しき日本人に交じって
ただ一人、ヒールの匂い漂わせているのが
氷室晴彦 を演じる堺雅人さん。

私にとっては、彼が救い。
⇒⇒視聴率チェックをするなら人気ブログランキングで⇒

笑顔見たさに堺雅人さんの出演作を視聴するファン
が多いとは思いますが、私なんかはむしろ、
冷徹で残酷でさえある堺雅人さんの演技のほうが
刺激的に感じます。

是非、彼には感動の宝石箱の中に仕込まれた劇薬
であって欲しいものです。



いずれにせよ、このドラマはキムタクありきです。

そう。

キムタクで大作。
面白いかどうかは棚の上に置いておいていいようなもの。
いうなれば、テレビドラマの義務教育、あるいは
テレビドラマの一般教養の授業のようなもの。

とにかく

この「南極大陸」は、観たい観たくないではなくて
必須科目として観なければいけないドラマなんです…

私にとっては。

演技が特に優れているとも思いません。
彼のファンでもありません。
石原裕次郎のような大スターでもなく
高倉健さんのような名優でもありません。

キムタク
木村拓哉

彼は、彼自身がジャンルとして成立する不思議な
タレントだと思います。


キムタクというジャンルを築いた人。
だから、気になる。
だから、観ておかないといけない。

そういう必須科目なんです。
少なくとも私にとってはん。

というわけで
御託を並べましたが、結局、最終話まで
観つづけると思います。


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg


ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



2011-10-17 20:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

南極大陸【第1回】TBS日9
Excerpt: 戦後日本復活への愛と命の感動物語〜56年前に起きた犬と人間の奇跡が今、動き出す  「よし行こう。タロ。ジロ。ほら。怖くないから。おいでタロ。よし、おいで。なにもしない。おいで。よ〜しジロ。よ〜しよし..
Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記
Tracked: 2011-10-20 16:02
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。