亀梨和也、杏、鈴木福「妖怪人間ベム」第7話 - ドラマな人々@遊Blog

亀梨和也、杏、鈴木福「妖怪人間ベム」第7話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

亀梨和也、杏、鈴木福
「妖怪人間ベム」第7話
産みの親についに再会…もうすぐ人間に


を観ました。
⇒ブログを書きたい人は⇒⇒


右肩上がりの「家政婦のミタ」に対し
第6話の視聴率が13.4%と右肩下がりになって
いる「妖怪人間ベム」…

でも

私はこちらのほうがドラマとしては断然好きですし、
高く評価しています。

前々回あたりから、夏目(北村一輝)の人柄の良さ、
優しさが強調される展開となっていますよね。

だからか、ハラハラする場面は減り、安心して観て
いられるぶん、物語への関心度が低くなり、それが
視聴率に反映してしまったのかもしれませんね。
⇒人気の無料動画をチェック⇒

ミタが笑顔を取り戻せるか、なんていう低次元の
展開を見せるなか、こちとら妖怪は

人間になれるか!

という壮大な、非常に高い次元の物語に突入して
いくわけで、そもそも物語が内包するスケールが
違うのです。

裏切られても裏切られても…
それでも信じようとする努力。

人間の姿から妖怪に変身しそうになった瞬間、
ベムが感情に流されることなく、冷静に人間と向き合う
判断をする場面。

制裁よりも信用…

ベムたちが、また一歩、人間に近づけたような
気がします。

そして

とうとうベムたちの目の前に現れた謎の男(柄本明)。
もうすぐ人間になれる、とベムたちに伝えます。

果たして、その意図は???

5年前の爆破事件の真相究明とともに
ベムたちの運命の行く末が気になる展開になってきました。

謎の男は敵か、味方か…
謎は謎を呼ぶばかり。

kamenashi.jpg
BIRTH <CD+DVD>(初回限定盤 A)/KAT-TUN

それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg


ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



2011-12-04 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。