松本潤、瑛太、松嶋菜々子「ラッキーセブン」考 - ドラマな人々@遊Blog

松本潤、瑛太、松嶋菜々子「ラッキーセブン」考

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

2012、冬の新ドラマについて少々。

今回は、松本潤主演、瑛太、松嶋菜々子出演
フジテレビ 月9枠「ラッキーセブン」

⇒drama ranking⇒

matsumotojyun1.jpg eita4.jpg mitanoegao3.jpg


松本潤さん、「夏の恋は虹色に輝く」に続き、
2度目の月9主演作となる今回。

前回の恋愛ものとは異なり、探偵社で働く7人の
メンバーが織り成すアクションドラマという触れ込みで
ございます。

まあ、おそらくはカッコイイだけでなく、メンバー同士
の衝突を通して笑いなども散りばめられていくのでしょう。

なにせ大泉洋さんがいますからね。
そのあたり、クスリと笑えるハードボイルド…
あるいは
ハードボイルド気取りのアクションコメディだったりしてネ。

ま、ウダウダ煮え切らない青春群像ものや恋愛ものには
食傷気味の私にとっては手頃なテーマかもしれません。
とにかく、月曜日は息抜きになるドラマがいい。

ところで

今回の月9で注目しているのは、
演出を担当する佐藤信介氏。

この方、テレビの人ではない。
映画の人…映画監督です。

近いところでは

GANTZ
GANTZ PERFECT ANSWER


の監督さん。

この監督の初期の作品、実はかなり昔にレンタルで
観たことがあります…VHSでね。

「月島狂奏」(1996年)
「 正門前行」(1997年)


詳細はほとんど忘れてしまいましたけど
とにかく、よもやGANTZ みたいな映画を撮る監督に
なるなど夢にも思わなかったような作風だったことだけは
確か…

作家性が強く、むしろ地味な印象だったんですが、
それがですね、後に釈由美子さん主演で

修羅雪姫(2001年)

というアクションものを監督したんです。
⇒⇒気になる視聴率ランキングサイトをチェック⇒

syakuyumiko1.jpg

この作品の釈由美子さんが良くてね。
アクションもかっこよく、映画のテンポも素晴らしかった。

へぇ〜、佐藤信介さんって、こんなものも撮るんだぁ…。

と感心した記憶がありますわ。
映画のほとんどが釈由美子さんの疾走シーン、
悪党どもの追走シーンなんですが、
釈由美子さんの息遣いがとても印象的。


まあ、この映画を観るかぎり、GANTZの監督っていうのも
理解できるわけですが、それがまた、テレビの月9という
のは、これ如何に?ってな印象なんですよネ。

やはり、男たちの疾走シーンが多いようなんですが、
まあとにかく、スカっとしたアクションドラマを期待します。

あ、そうそう。

もうひとつ、気になるのが脚本家。
早船歌江子女史。

知らないですよね、この脚本家。
で、調べたら、まだテレビドラマの脚本はほとんど皆無。

経歴を調べると…

三年間のイギリス滞在の後、演劇制作として5年の経験を積み、
作家に転向。
2008年 第34回城戸賞 『魚の眠り』が最終選考。
2009年 第35回城戸賞 『デモステネスと五月のプロペラ』が
準入選に選出される。
映画用プロットなどの執筆の後、
2010年 テレビ朝日系 『おみやさん7』第3話でデビュー。

という具合。
【送料無料】フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」
オリジナルサウンドトラック


「おみやさん」ですよ、「おみやさん」。
少なくとも、フジテレビヤングシナリオ大賞なんぞという
チンピラ青二才ライターでないというのが期待できるところかな。

「おみやさん」みたいなドラマの脚本書ける人って
少なくとも基本がしっかりしている人だと思いますからね。
あとは、プロデューサーやら監督さんと、どう闘いながら
自分色を出していけるのかがカギになるんでしょうけど…

是非、是非、極上のエンターテイメントドラマを
佐藤信介監督とのコンビで完成させて欲しいですね。

ちょっとだけ期待しています。


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg


ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



2012-01-02 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。