夏木マリ、江波杏子、中村優子「カーネーション」第140回〜第145回 奇跡 - ドラマな人々@遊Blog

夏木マリ、江波杏子、中村優子「カーネーション」第140回〜第145回 奇跡

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

夏木マリ、江波杏子、中村優子
NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」
第140回〜第145回  奇跡


を観ました。
⇒⇒最新ブログ村ランキング⇒

natsukiitoko1.jpg nakamurayuuko2.jpg


70代の糸子から80代の糸子へ…

今週は夏木糸子を堪能いたしました。
文句ないでしょう、今週は。

というか、先週までの里香の更正物語って、どれほど
必要だったのかしら?と疑問を持ってしまうくらい
今週の奈津との再会、病院でのファッションショーの
物語は良かったですわ。

70代から80代になり、夏木マリさんのメイクも
かなり高齢を意識した特殊メイクとなっていましたね。
首筋のたわみ、しわ、目元のたるみ、くま…

老いてゆく肉体。
しかし、それに抗うように前を向いて今を生きようとする糸子。

夏木マリさんが、ようやく小原糸子として自然と受け入れられる
ようになりました。
というか、今では晩年の小原糸子は夏木マリさんしか思い
浮かびません。

今週は、夏木マリさん以外の出演者も良かった。

まず、奈津の晩年を演じた江波杏子さん…。
良かったわぁ。

enamikyouko1.jpg

不思議なことに、栗山千明さんの奈津と江波杏子さんの
奈津が自然とオーバーラップして観ることができました。
同一人物に見えたんです。

奈津のプライドの高さ。
頑固さ。

ああ、奈津の晩年そのものだ…
そんなふうに感じさせてくれる江波杏子でしたね。

二人の再会シーンは本当に良かったです。
⇒⇒最新人気ランキング⇒

そして、なんといっても中村優子さんね。
素晴らしかった…。

nakamurayuuko1.jpg

変な話、尾野真千子さんがいなくなってしまったことで
カーネーションの世界から少々失われつつ感じたもの…
俳優の存在そのもので役柄を演じきる女優の力をまざまざと
見せつけられた思いです。

少しだけ、尾野真千子さんと同じ匂いのする女優さん。

尾野真千子さんが映画監督、河瀬直美さんに見出され、
中村優子さんも河瀬直美監督の「火垂」への出演が
女優としての方向性を決定づけたような印象です。

実際、彼女は「火垂」でブエノスアイレス映画祭 主演女優賞を
受賞しています。

河瀬監督の女優発掘力は半端ではありませんね。

役作りのうえで特筆すべきは、中村優子さんはストリッパー役を
演ずるにあたり、実際にストリッパーの巡業に同行し、舞台で
踊り子として出演もしたいたということ。

役の仕事を実際に体験し、役そのものになりきる…
演じるのではなく、役としての存在になる…

尾野真千子さんは実際に仕事を体験するかどうかは
知りませんが、お二人とも役作りに関しては小手先ではない
ものを感じます。

糸子が末期ガン患者の女性(中村優子)に老いの哲学を語る
シーンは説得力がありました。
良かったです。

年とるっちゅーことはなぁ、
奇跡をみせる資格がつくっちゅーことなんや。


そして、末期ガン患者の女性もそれと同じだと語る糸子。
末期ガン患者がピカピカの洋服を着て、ステージを歩き、
幸せそうに笑う…
あんたが奇跡になるんやで。

そう、諭すようじ、勇気づけるように女性に語る糸子。
戸惑いながらも糸子の言葉に反応し、奇跡を信じ、奇跡を
起こす役目を担う勇気をもちはじめる女性。

良かったですね、このシーンは。
久々に涙腺が刺激されましたわ。

ファッションショー当日。
トリをつとめる末期ガン患者が登場すると
それまで冷静に進行をつとめていた糸子が
嗚咽し、言葉が胸につかえてしゃべることができなく
なります。

オマエが泣いてどうすんねん!

と思うと同時に、奇跡を起こそうとする女性に共感する
あまりに声が出なくなってしまった糸子の姿にも
また、改めて感動してしまいました。

natxukiitoko2.jpg

ああ、ファッションショーは良かったですねぇ。
中村優子さんの笑顔がまた良かった。
子どもたちがステージに駆け寄り、旦那さんが涙して
ステージの妻にエールを送る姿も良かった。

生きようとすることが、こんなにも素晴らしく
輝いてみえることか…

やっぱり、カーネーションはいいです。
いいドラマです。
渡辺あやさん、やっぱりいいなぁ…
平成の向田邦子ですよ、あなたは。

今週は、全体的に本当に良かった。
なんだか、良かったばかり言ってますけど
本当なのだから仕方ありません。

辰巳琢郎さんの院長も良かった。
看護師長の山田スミ子さんも良かった。
みんな良かった。

そして

いよいよ最終週。
最後までしっかりと見届けます。


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg


ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



2012-03-25 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。