天海祐希主演「カエルの王女さま」第1話の感想 - ドラマな人々@遊Blog

天海祐希主演「カエルの王女さま」第1話の感想

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

天海祐希主演「カエルの王女さま」第1話

を観ました。
⇒⇒ドラマランキングはコチラ⇒

amamiyuuki1.jpg ishidayuriko1.jpg


誰しも思う、映画「フラガール」のコーラス版。
第1話を観たかぎりでは、物語にはそれほど引き込まれる
ことはなかったですね…。

もっとブッ飛んだバカバカしさを期待していたんですけど。
面白いと思ったのは、天海祐希の前で繰り広げられる
旧メンバー二人によるコーラス(デュエット?)の妙な
ハモり具合と新メンバーのオーディションシーンくらいかな。

ooshimayouko1.jpg

旧メンバーでは、馬場 みぞれ役の大島蓉子さんのアルト
ヴォイスがなかなか魅力的で笑えますし、同じく旧メンバーの
皆川 玉子役の菊地美香さんのアニメ声もなかなかユニーク。

hukuharamiho1.jpg

新メンバーではヤンキーママ風の羽田 南を演じる福原美穂
さんの大胆なパフォーマンスと紅一点ならぬ白一点となった
高垣 忍役の千葉雄大くんの夜明けのスキャットにも笑わせて
もらいました。
⇒⇒人気ランキングをチェック⇒

だけど

今のところそれだけかなぁ…

ま、これからどんどん増えるだろうコーラスの練習シーンに
面白さを求めることはできるだろうけど、各メンバー一人ひとりの
過去物語やコーラスを通じての成長物語は、おそらく、ありきたり
でさしたる面白みは期待できなさそう。

やっぱり、「フラガール」のようなしっかりとした背景が
ないと、こういうリベンジ的なサクセスストーリーは
面白くないのよね。

どこか、とってつけたようなわざとらしストーリーに
なってしまう。
それに、「フラガール」の蒼井優ちゃんみたいなヒロインが
この物語にはいない。

それを大島優子さんに求めるのは酷。
一話の演技を観る限り、期待ウス。

ooshimayuuko1.jpg

マルチ画面での合成手法も、アナログ的な物語に
リズムとテンポを与えようという演出の狙いには
理解を示すものの、このドラマには似合わない画面効果
だと思うし、なにしろ編集がヘタ。

あんな編集するくらいなら、後半でやっているように
カット編集のほうがどれほどマシか…

期待の岸部一徳さんを観れば、その役柄はどこかしら
「医龍」での演技が思い出され、その時点ですでに
魅力半減してしまいました。

とにかくね

コーラスがメインの題材である以上、ドラマの見せ所も
コーラスでなければダメでしょ。
必死にコーラスをしている人たちの真剣さ、滑稽さ、
素晴らしさ…

個性的な面々の歌声、歌う表情、歌う姿勢…
それだけを観ているだけで、画面に引き込まれるような
ドラマでないと魅力的な観たくなるドラマには、とうてい
及ばないと思うのよね。

天海祐希さんと石田ゆり子さんという、毛色の異なる
女優同士の共演にも興味があるものの、一話では
まだまだ期待ハズレ。
もっともっと激しい攻防を期待したいもの。

あとは、大島優子さんの化け具合ね。
完全に天海祐希さんから主役の座を奪い取るくらいの
大化けぶりをみせないと、既視感あふれる感動の大バーゲン、
大団円ドラマで終わってしまいそう。

ooshimayuuko2.jpg

天海祐希さんには安定感。
石田ゆり子さんには化学反応。
そして、大島優子さんには、こじんまりとした
シリアスな演技より、それこそ昔の堀ちえみさんの
ようなバカでのろまな亀でも必死に教官についていった
ような、ああゆうシンプルな魅力を期待したいです。

もっと、コーラスで笑わして欲しいですね。
極端な話、私なんてコーラスの練習場面だけでも
いいと思うくらい。

それだけのドラマのほうが斬新だし、コーラスの
魅力がより一層引き出せる。

たとえば、タンゴのダンスシーンだけの映画があったり、
ほとんどフラメンコシーンの映画があるようにね。

テレビドラマ的に懇切丁寧な時間稼ぎ的説明ドラマ
シーンに多くの時間を割いていくと、けっきょくは
中途半端な感動の押し売りになってしまいそうな
気がするのは私だけかしら…

3.11の影響で、「復興」をイメージさせる
頑張るドラマが増えるのは悪いことではないけれど
テレビドラマの役割は、それだけではないでしょう。

その点、「梅ちゃん先生」は、まじめな復興推進教育
ドラマかと思いきや、シリアスという猫をかぶった
実はひょうきんドラマだったりするから、NHKも
たいしたもんです。

侮れません。


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg


ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



タグキーワード
2012-04-15 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。