堺雅人、新垣結衣「リーガル・ハイ」第4話 - ドラマな人々@遊Blog

堺雅人、新垣結衣「リーガル・ハイ」第4話

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

堺雅人、新垣結衣「リーガル・ハイ」第4話
太陽を返せ!マンション裁判仁義なき戦い


を観ました。
⇒⇒このブログを応援⇒



キレキレだね!!堺雅人さん。
堺さん一人の演技を観ているだけでも十分楽しめるし、
それだけでも観る価値のあるドラマだと思います。

演劇界のファンタジスタ!!

俳優、堺雅人さんは、そんな表現が似合うような気がします。
⇒⇒人気ランキング発表⇒

正義か金か?
とても単純な設問のようで、実のところ、
人間が社会生活を送るうえで、簡単に二者択一できるものではない、
一筋縄では答えを出せない命題であることを新築マンションの日照権問題を
通して面白く描いていましたね。

住民から抗議を受けている建設会社側の弁護をすることになった古美門。
対する住民側の弁護を担当するのは、人権派と評される大貫善三。

住民側に完全に同情している真知子は、古美門の敗北を願い、
大貫の勝利を期待するという造反的態度。

真知子が古美門の拝金主義に徹してみえる弁護活動に対して、
『金の亡者』と評したのに対する古美門のレクチャーはとても興味深かったです。

建設されるマンションの近所の零細町工場を指し、
マンション建設の資材を請け負いで生産していて、
もし、今回古美門が負けて、高額な示談金を支払うことにでもなれば、
家族が営む工場を畳まなくてはならなくなると…それをどう思うか、と。

しかし、古美門の話は、口からでまかせ。
すぐに真知子にバレるところとなりますが、話を聞いた瞬間に、
真知子の正義がぶれるのを見逃さない古美門は、真知子の正義がいかに
場当たり的な感情論に流されているかを指摘します。

言い返せない真知子ですが、納得できるものではありません。
ところが、真知子の思いを裏切るように、住民側との示談交渉は、
意外な展開を見せていくことになります。

これは例によって蘭丸の潜入など古美門の手練手管が
功を奏することとなるのですが、住民側の個々の事情を調べあげ、
建設会社側の条件での譲歩を言葉巧みにもちかけていきます。
その結果、住民たちが出した総意は、古美門の提示した示談金で
一件落着にしたいというものでした。

人権派弁護士、大貫善三は、企業から億単位の金を引き出すのが、
正義だと住民たちに訴えます。
それに対して、住民たちは異を唱えます。
最後に大貫に突き付けられた町会長の台詞が強烈でした。

『あんたの正義は、あんたの自己満足じゃないか?!』

これは先の古美門が真知子に言った言葉と呼応していますね。

神でもない弁護士に正義の在りかなど分かるわけがない…
最初にこの件を真知子に相談した女性も、
結局、他の住民の勢いに押されるように古美門案に同意します。

新しいマンションが出来れば、新しい住民も増える…
決してマイナスばかりではない。

正義と金。

企業から大金をせしめるのが正義か?企業、住民双方の妥協ラインを
模索するのは悪なのか?
古美門の言う通り、やはり弁護士は依頼人の利益のために全力を尽くすのみ、
というのは説得力があります。

さて、一件落着と思われた案件でしたが、
真知子の正義に火がついた模様。
自分の目標は古美門に勝つこと、と宣戦布告。

古美門、真知子、そして三木の三つ巴の様相を呈してきた『リーガル・ハイ』。

おそらくは、終盤近くになると三木と真知子が接近!そして、
古美門 VS 真知子の対決なんて展開が待っているんでしょうネ。
でも、その前に、古美門VS三木の法廷を…というより、

堺雅人さんと生瀬勝久さん二人による
抱腹絶倒&狂喜乱舞の役者対決を鑑賞したいものです。


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg


ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。



               
このブログのトップページに戻る



2012-05-09 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。