中居正広主演「ATARU」第6話の感想 - ドラマな人々@遊Blog

中居正広主演「ATARU」第6話の感想

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

中居正広主演
「ATARU」第6話
絶対音感の知られざる殺意


を観ました。
⇒⇒今日は何位?⇒


あまりに簡単な感想で申し訳ありません。
以下のとおりです。

絶対音感をめぐる殺人事件と思わせつつ
全く異なる動機と真犯人…という展開に
少々がっかり。
⇒⇒人気ランキング発表⇒

真犯人が別にいたにせよ
音をめぐる犯罪にしてほしかった…

というより、特殊な能力を持つ女性の悩みは
ATARU同様の特殊な能力ゆえの悩みという
ことで終わってしまっていることが残念。

サブタイトルどおり、
絶対音感と殺意を真犯人像と結びつけて欲しかった
ですね。

結局、話題と血痕のめくらまし。
ギャグに関しては、テンポ良く演出されていて
うまくごまかしていたものの
さしたる面白さにつながっていないと思いますね。

先週お休みのラリー井上ですが、
またまた怪しいご登場とあいなりましたが
ここまで引っ張っているんですから、
その全貌がわかったときに、あまり、がっかり
させないで欲しいですよね。



今回は

犯人役のおじさんにとっては
記念すべき代表作となったことでしょう。

それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg


ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



タグキーワード
2012-05-20 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。