大野智、戸田恵梨香、佐藤浩市「鍵のかかった部屋」第6話感想 - ドラマな人々@遊Blog

大野智、戸田恵梨香、佐藤浩市「鍵のかかった部屋」第6話感想

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

大野智、戸田恵梨香、佐藤浩市
「鍵のかかった部屋」
第6話 密室劇場


を観ました。
⇒⇒ブログ村のランキング⇒

oonosatoshi4.jpg


視聴後に知ったことですけど、今回第6話の脚本が
相沢友子さんではなかったんですね。

仁志光佑さん

という方がご担当ということ…。

で、作品歴を調べようとおもったら、彼のデータはまだネット上
には存在しないみたいなんです。

掲示板では、実は仁志光佑なる人物は、原作者の

貴志祐介さん

に違いない…なんて、根拠があってかなくてか分からない噂が流れ
たりもしているようで…。

さらに、脚本リサーチ担当者の名前を見てみたら、

西田光志

というお方…。

なんだか、(にし)だの(きし)だの…光佑、祐介、光志だの、
似ているのか、似ていないのかも紛らわしいようなお名前が
並ぶことから、すわ、

これはやはり同一人物かっ!?

と、いっきに炎上するような話題かと思いきやさにあらず。

ただただ、今回の事件の鍵が、ゴーストライターだっただけに、
いろいろと想像を膨らませたくなってしまったわけです。

ま、その真相は薮の中ならぬ、密室の中…というわけで。

さて

物語の感想に話題を移しますが、もう、女優役の能年玲奈ちゃん演じる
水城里奈が振り向きざまに舞台美術の書き割りに激突した時点で
おおよそ犯人が舞台上を移動したことはわかりましたよね。

でも、だからってあんなに超スローモーションだったとは…
書き割りを手に持って、ゆっくりと移動する犯人の真剣な表情を
想像するだけで…笑えます。

しかも、犯人がV6の坂本昌行さんでしょ…
なんか、何気に地味で笑えます。

私、彼がミュージカルなどの舞台で活躍しているのは
知ってますが、テレビドラマでまともに観たのは初めて
なんですよ。

演技は下手じゃないですけど、ジャニーズのオーラが
全く出ていないんですね、彼。
大野くんと真逆。
⇒⇒人気ランキング発表⇒

ま、坂本昌行さんの話題はともかく

あのスローモーションで動くものには気づかないという
のは、何かのクイズ番組で私自身体験済みです。
ホント、あれ、わからないんですわ。
どこかが動いているだろうと思って、いろんなところを
じっと目を凝らして見ようとするんですけど、結局
動いていないところをじっと見ていて、動いている
ところは見逃してしまうんです。

大好きです!!鍵のかかった部屋 オリジナル・サウンドトラック [CD]

ああいうの、私はまったくセンスありませんわ。
簡単に騙されます。

ところで

この「鍵のかかった部屋」…
密室事件に特化したミステリー作品だることは当然
なんですが、「密室」の解釈のしかたがポイントに
なっているんですね。

いわゆる、密室トリックというやつではなくて、
常識的な「密室」の意味をいったんリセットして
「密室」の解釈をどれだけ広げることができるか、
みたいなミステリーになっているのが面白いところ
なのかもしれません。

密室とは、鍵のかかった密室とはかぎらず、かつ、
一つの部屋の空間に限った解釈ではない…
あるいは、犯人が密室内で犯罪を犯さなくても
死体が密室状態で発見されれば密室殺人である…
とかね、いろいろと。

今回は犯人が舞台上を堂々と移動して密室を仕立て上げた
わけですから、犯人の努力にはスタンディングオベーションを
贈りたいほどです。

というわけで

次回も楽しみですね。
今回は、脚本家がゴーストだった(?)からなのかわかりま
せんが、芹沢のノリが今ひとつだったので、次回はまた
ノリノリの芹沢ちゃんを見せて欲しいところです。


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg


ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               
このブログのトップページに戻る



2012-05-22 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。