堀北真希主演、NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」第8週を観て - ドラマな人々@遊Blog

堀北真希主演、NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」第8週を観て

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

堀北真希主演、NHK朝ドラ
「梅ちゃん先生」第8週
ゆずれない思い


を観ました。

horikitamaki27.jpg


「カーネーション」の時もそうだったのですが、
馴染んできた登場人物たちが、一人、ふたりと
物語の都合で去っていくことに、一抹の寂しさを
覚えるわけで…

「梅ちゃん先生」でいえば、AAAの宇野実彩子さん演じる
矢吹あかねもそんな一人。

彼女の歌声、けっこう好きでした。
無理のない、ナチュラルヴォイス。
押し付けがましいカエルの女性陣の歌声よりも私は好きです。
彼女の演技にも好感もっていたのに…

unomisako1.jpg

ちょっと寂しい。
お妾さんから本妻になったということは、もう、当分は
出演しないんでしょうねぇ…
竹夫兄さんが夢をかなえたころに再会ってところでしょうか?

もう一人、残念なのが松子姉さんの上司だった真田伸吉(平岳大)
の転勤ね。
ああいうシャイで堅物なキャラは、「梅ちゃん先生」の中では
共感を覚えやすい男性の一人だったのに…

少なくとも、山倉真一(満島真之介)や松岡敏夫(高橋光臣)
といった「ですな」口調の医学生あたりより、よほど好感度が
高いと思われる男性キャラでしたし、平岳大さんという俳優の
魅力も感じられたしね。

松子とくっついちまえ!!

と思っていたんですが、俺と一緒に来てくれの一言が
言えずじまい…
女たらしを装うシャイボーイなんだから…
ったく。


そんなこんなで順風満帆の第8週を迎えた「梅ちゃん先生」。
あかねさんに対して、金持ちの妾になるより、俺の将来にかけてくれ!
とまで図々しくなれず、自信家にもなれない新調な現実主義の
竹夫兄さんの態度には、わかっちゃいるけどイライラさせられました。
なんかつまらない男だよねぇ…竹夫兄さんって。

そのいっぽうで、新築のお話で急展開。
梅子の父、建造(高橋克実)は、清貧を座右の銘にしているような
昔気質の頑固者ですから、贅沢をもとめて家を建てることなど
もってのほか、と新築拒否宣言をしていたものの、松子の許嫁の
吉岡(成宮寛貴)に戦地で世話になったという建築会社の営業マン
の一言で、すっかり新築に意欲的になってしまうから可愛いですわ。

「この家には大黒柱がありませんね。」

一家を支える大黒柱である父、建造と家の大黒柱を重ね合わせ、
父を中心とした一家団欒の食卓風景を言葉巧みに描いてみせる
その営業トークは、なにやら詐欺師かと思うくらいの澱みなさ
だったものですから、最初のうちは善人面した悪党かといらぬ
詮索をしてしまいました。

でも、いい人そうでなにより。
営業マンを演じる大沢健さん…サスペンスなんかで悪人役が
けっこう多いような気がして、そんなイメージが私の人を見る目を
濁らせていたんですね…ゴメンナサイ。

そして、今週のエピソードにはもう一つ、
園田江美(白鳥久美子)の悩みがありました。

shiratorikumiko2.jpg

同郷の幼馴染が末期の腎炎で余命いくばくもないと知り、
医師をつづける限り、避けられない人の死と直面しなければ
ならないことに、医師になる自信を失いかけるわけですね。

でも、そんな園田は梅子の言葉で目が覚め、医師を目指す覚悟が
かたまります。

「目の前に病気の人がいたら、全力で治そうとする。
 その患者さんに元気になって欲しい、それだけを考えるの。」

梅子の父、建造(高橋克実)と安岡幸吉(片岡鶴太郎)が敷地の
境界線をめぐってもめてしまい、幸吉の手術が手抜きになるのでは、と
心配した信郎(松坂桃李)と和子(大島蓉子)に言う言葉です。

horikitamaki323.jpg

文字にするとなんか、平凡でありきたりの台詞なんですけど
堀北真希さんが…梅ちゃんが言うと、納得するというか、
なんとなく勇気づけられるような気になるのは何故かしらね。

やっぱり、なんやかや言っても
堀北真希さんのほんわか演技は、「梅ちゃん先生」の視聴率に
大きく貢献していると思われます。

流石です。
オーディションなしで選ばれただけのことはありますネ。

smap3.jpg
即発送!初回盤+通常初回セット★メンバーポスタープレゼント[希望者]■SMAP CD+DVD【さかさ...

それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。



2012-05-27 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。