中居正広主演「ATARU」第7話の感想 - ドラマな人々@遊Blog

中居正広主演「ATARU」第7話の感想

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

中居正広主演
「ATARU」第7話


を観ました。
⇒⇒ブログ村のランキング⇒




感想を一つ、二つ…

いつもより小ネタを楽しめました。
でも、その小ネタの行き先がわからない。
ちょっと面白いのですが、最後まで笑えない。
ネタをまき散らして、そのまま立ち去っていかれる
感じがする…

だから、ちょっと面白いけど
ちょっと不愉快。

沢 俊一(北村一輝)が5年前まで頭頂ハゲだった
ネタは?
今、カツラだっていう楽しみ方をすればいいの?

渥見 怜志(田中哲司)のしゃべりかたも
5年前の事件がきっかけで、奥さんとのトラブル
回避のためのしゃべり方だっていうのは面白いわけ?
⇒⇒人気ランキング⇒

その他、小ネタは腐るほど散りばめられていて
どれがどうなのか、どんな小ネタがあったのかすら
朧気になってしまうくらいです。

事件の本質もね、
警察による隠蔽工作があるということで
もっと大きなスケールの事件かと思いきや
警察の仕事のストレスに耐え切れなかった男たちの
悲しくも情けない物語だったわけで…

真相を知ったところで
まったく爽快感はなし。

なんだかなぁ〜

と阿藤快さんのようなため息をついてしまいそうです。


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。
このブログのトップページに戻る

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg


ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。



2012-05-27 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。