榮倉奈々、木村文乃、南果歩、早乙女太一「黒の女教師」第1話を観て - ドラマな人々@遊Blog

榮倉奈々、木村文乃、南果歩、早乙女太一「黒の女教師」第1話を観て

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

榮倉奈々、木村文乃、南果歩、早乙女太一
「黒の女教師」第1話
必殺!学園ドラマ!!ダークヒロイン誕生


を観ました。
⇒⇒本日のランキング結果⇒

eikuranana6.jpg         


も…
もしかすると

今クールで一番かも…

正直、夏ドラマが始まる前に、テレビ雑誌などで
どのドラマを視聴しようかとチェックをしていた
段階では、この「黒の女教師」は

ランク外

だったんです。

ところが

期待していた他のドラマが期待に応えてくれない、
予想していた作品と違う、
などなど

まあ、端的に言って、あまり面白くないと感じていた
ものですから、じゃあ、期待していないぶん、つまらなくても
次回以降視聴しなければいいや、とばかりにダラ〜ンとした
態度で寝そべって観始めたのよね。

そしたら…

私のツボにはまったのよ。
榮倉奈々さんが…。

これには私自身、ビックル。
今まで観てきた榮倉奈々さんには、さほど魅力を感じて
こなかった私。

女優としても、女性としてもネ。(失礼… _(_^_)_ )

ところが今回、

あのベビーフェイスに似合わぬタッパの高さが際立つカメラワークと
能面を意識したかの無表情と抑揚のない台詞回し、そして
極めつけは、可愛らしいベビーフェイスに似つかわしくない
強烈な毒を含む台詞。

一撃必殺の回し蹴りは、その恵まれたタッパをより強調する
ローアングルショットで捉えられ、その重量感あふれるキック
の迫力は、疲れを吹き飛ばすほどに観ていて清々しい。

そして

eikuranana5.jpg

恵まれた体格に不釣合いなベビーフェイスの口元から
発せられる強烈な言葉

『愚か者っ!!』

には、ある種、カルチャーショックを受けるほどの
強烈なカウンターパンチでした。

あどけなさの残る子供のように口元から
精一杯のがなり声で

『愚か者っ!!』

と叫ばれた瞬間、私は背筋がピーンと伸びてしまいましたよ。

米倉涼子さんが言うんじゃありませんよ。
天海祐希さんが言うんじゃありませんよ。

ベビーフェイスのえんぴつ大女
榮倉奈々さんが絶叫するんです。

私は自分で自分が変態なんじゃないかしら?
と思うくらいに、この

『愚か者っ!!』

の叫びがズキュンと心に響いてしまいました。
今どき、こんなこと言う人いません。

ショーケン(萩原健一)の歌に「愚か者よ」というのがありましたけど
かれこれ30年くらい前でしょ。
近藤マッチもカバーしてましたけどね…

いずれにしても

ハタチ過ぎの女の子が眉間に撓をよせて

『愚か者っ!!』

なんてお仕置きするのを観るのは、なかなか楽しい。
なんなら、私も榮倉奈々さんにお仕置きされたいくらい…かも。

やはり、私は変態か…
いや、正真正銘の愚か者か…

⇒⇒オススメ動画サイト、視聴率サイト⇒

《メール便なら送料無料》【CD】UVERworld /THE OVER《DVD付限定盤》
:TVドラマ『黒の女教師』...


それはともかく

一見、榮倉奈々さんに似合わないキャラだからこそ
私は断然ハマってしまったと言っていいでしょう。
ギャップが堪らなくエキセントリックで、セクシーささえ
感じさせてくれます。

kuronoonnnakyoushi1.jpg

他の出演者、木村文乃さん、小林聡美さんらと並んだショットでは
そのタッパの違いと立ち姿の美しさは映像的には圧倒的です。

市川実日子さんと実際には1cmしか身長が変わらないはずなのに
そのピンとした背筋と小顔からなのか、手足の長さからなのか、
やはり、榮倉奈々さんのアスリート系ボディは圧倒的な存在感が
あります。

eikuranana7.jpg

いい。
とにかく、いいですわ。
演技云々よりも、その存在じたいに賞賛の拍手を贈りたいほど。

片や、連続ドラマに引っ張りだこの木村文乃さんも、これまたいい。

kimurahumino8.jpg

個人的には、「梅ちゃん先生」の野島静子のような、
冷めた瞳に熱い心を秘めた芯のある女性のほうが魅力を感じますが、
この青柳 遥という新米教師のような青臭い女の子キャラをも
実にみごとに演じているその演技力の幅に拍手を贈りたい気持ちです。

本当に才能あるいい女優ですね、木村文乃さんは。
あまり消耗せずに、いろいろな役を演じていってもらいたいです。
主役である必要はありません。
主役張るならテレビじゃなくて、映画がいいですね。
たまには汚れ役とかにも挑戦してもらいたいなぁ。

ま、そんなわけで

高校教師版の
ジョーカー 許されざる捜査官


のような今ドラマ、『黒の女教師』には、今後とも要注目ですね。


それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

このブログのトップページに戻る

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg


ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               



2012-07-22 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。