木村拓哉、中井貴一、香里奈
「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」第1話を観て - ドラマな人々@遊Blog

木村拓哉、中井貴一、香里奈
「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」第1話を観て

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

木村拓哉主演 香里奈 中井貴一
「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」第1話
 はじめての貧乏…五百円稼ぐって大変


を観ました。
⇒⇒ドラマランキング発表⇒

kimutaku1.jpg


ぶっちゃけ、貧乏をこんなにファンタジー仕立てに
描いてしまって、お金で買えないものがある、なんて
いう甘ったるいスイーツ話には、私自身はあまり興味
がないのです。

私の好みは、もっとビターテイスト。
ま、ファンタジーがあってもいいのですけど、
ビターテイストなファンタジーがいい。

kimutaku2.jpg

あるわけねぇだろ、んなもん!
って言われるかもしれませんが、ぶっちゃけ、
今回のドラマは、前情報でキムタク初の貧乏生活を
どう演じるか、なんてところにポイントの一つがあった
わけですけど、その貧乏度がぜんぜん甘いんですもの。
甘甘です。こんなのビンボーじゃありません。

っていうか、会社を解雇されたとはいえ、マンションが
爆破されたからって、なんで全財産が失われて、速攻で
空き缶拾うホームレスを意識せにゃいかんのかい?って
ことよ。いくらキムタクドラマだからって、あまりに
短絡的急転直下の絶望喜劇じゃありませんか。
⇒⇒人気視聴率⇒

ま、これからも鞠丘兄弟たちと貧乏生活をエンジョイ
していくんでしょうけどね。
【送料無料】木村拓哉 プレミアムボックス!
【木村拓哉×HYS 特製コラボTシャツ付】 [ 木村拓哉 ]


長引く不景気。
リストラ、倒産、自殺、孤独死、餓死。
日本の現実は、実際かなりシンドイ。
そんな世知辛い世の中だからこそ、拝金主義ではない
新しい生きがいを見つけたくなるような物語を、
ってなことなのかもしれませんがね。

どうせ、キムタクなら500円といわず、10万円を
一日で稼ぐのが簡単だぜ、っていうほうのキャラが
やっぱり似合うと思うのです。
社会的に抹殺されても、アイデア一つで金をかち取る
逞しくクールなナイスガイがね。

ところで

あの腹違いのお兄さんが金田一二三男にしたことって
完全なる犯罪ですけど・・・
そのへんは、今後も深くは追及しないでスルーしていくの
かしらね。たぶん、スルーだろうなぁ。
でも、マンション爆破って・・・どうよ・・・

ま、もう一回観てみます。

それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

このブログのトップページに戻る

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg


ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               



タグキーワード
2012-10-23 20:48 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。