阿部寛、山口智子、宮崎あおい、蒔田彩珠「ゴーイング マイホーム」第7話を観て - ドラマな人々@遊Blog

阿部寛、山口智子、宮崎あおい、蒔田彩珠「ゴーイング マイホーム」第7話を観て

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

阿部寛、山口智子、宮崎あおい、蒔田彩珠
「ゴーイング マイホーム」第7話
あなたには“故郷”がありますか?


を観ました。⇒⇒ドラマブログランキング発表⇒


おじいちゃんの退院。

坪井家の三人…
良太と沙江、そして一人娘の萌江の距離は、
クーナ探しを通じて、少しずつ縮まっているみたいです。

目に見えないものの中にある神秘を信じていた萌江。
そんな萌江を沙江はなかなか理解できずに、母親として
ちょっと悩んでいましたよね。

萌江も料理を仕事にしているお母さんにちょっと距離感
を感じていたように思うのですが、料理にも目に見える
ものと目に見えないもの両方でできている、ちょっと
ミステリアスな食べ物だと知って、自分も料理をつくりたい
と思うようになります。

お出汁。
お料理の縁の下の力持ち。
お料理は目に見えないいろいろな力で、美味しくもなり、
不味くもなる。
お料理の中で、目に見えない一番大きな調味料は…
たとえば、代表格は愛情だったりするんですよね。

萌江ちゃんは、きっとお母さんが、お料理に対して
愛情を注いでいることに気づいたんだと思います。
目にうつるキレイな盛り付けとは別に、お母さんが
お料理に注ぎ込む情熱、愛情を萌江ちゃんは、心で
キャッチして、お母さんのことが以前よりも好きに
なったんだど思います。

今はいない、お友達のためにできること。
美味しいハンバーグをつくってあげること。
お友達が天国で美味しく食べてくれることを信じる。
それが大事なんですよね。



お父さんのことは…以前から、その子供っぽさに
身近な印象があったんだと思いますね。
クーナ探しでも、もしかすると一番一生懸命かもしれない。
子供みたいなお父さん。
高田純次が大好きなお父さん。
くだらないことを一生懸命に考えるのが大好きなお父さん。
くだらないことに思い切り笑うことのできるお父さん。

萌江ちゃんは、きっとそんなお父さんが好きなんだと
思います。そんなお父さんなら、クーナに会えるかも。
そんなふうに思えてきます。

だって

ペロンチョ ペロペロに夢中になれるお父さんですものね。(笑)

今週も、アドリブ…ありましたね。
またしても、高田純二ネタ。
ま、前回ほどの面白さはありませんでしたけど、YOUさんと
吉行和子さん、そして阿部寛さんのペロンチョトークは
高田純二の価値の高さを証明してみせたものでした。

なんだか、高田純二が好きになってきてしまった。
⇒⇒人気ドラマ視聴率⇒
【送料無料】ゴーイングマイホーム シナリオ [ 是枝裕和 ]

さて

おじいちゃんの退院です。
おじいちゃんは、もうすぐ死ぬと萌江ちゃんに言います。

おじいちゃんは、クーナじゃなかった。
おじいちゃんは、おじいちゃんだった。
おじいちゃんは、もうすぐ死にます。
おじいちゃんが、おじいちゃんでなければ良かったのに。

人は皆死にます。
死ぬのはいつも他人ばかり…と言ったのは寺山修二。
生きている人間が体験する死は、他人の死、身内の死。
人の存在が失われることでこみ上げてくるいろいろな
感情。
人は何故、人の存在が失われることで、寂しさや悲しさを
感じてしまうのでしょう。

命が人に与えるものは、たくさんあります。
また
命が失われたことで、人にあたえるものも、きっと
あるのだと思います。

私たちは、命をめぐり、死をめぐり
何を信じればいいのでしょう…

答えはわかりません。
でも、このドラマを観ていて、ふと、命のこと、死のこと、
目に見えないものを探してみること、目に見えないものを
信じること、いろいろ思いをめぐらせていました。

思いをめぐらせているだけで
とても癒され、楽しい一時間でしたね。

あ、そうそう。
江口のりこさんが、クーナ事務局に姿を現したときには
なんとなく、嬉しくなりました。
好きですから…江口さん。



それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。


このブログのトップページに戻る

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg


ブログのランキングに参加しています。
このブログを支持、応援していただける方にコチラをクリックして
いただけるとランキングに反映され、ブログ更新の励みになります。
是非、よろしくお願いいたします。

               



2012-11-29 22:18 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
順次高田やペロンチョトーク、
アドリブとはちょっと違うのでは、
と私は思っています。

おそらく、役者それぞれにはセリフを伝えてあるけど、
他の人には知らせずに撮影しているのではないでしょうか。


何をいつ言われるかわからないので、
アドリブされたようなタイミングで
噴き出しているのだと思います。

それぞれの指定のセリフを言ったあとは
アドリブだと思いますけど。

それでは、今週もやさしいレビューを読ませていただき、
ありがとうございました。
Posted by ジオ at 2012年12月02日 08:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。