仲間由紀恵、三浦翔平、高嶋政伸、岡田義徳「サキ」第5話を観ました。 - ドラマな人々@遊Blog

仲間由紀恵、三浦翔平、高嶋政伸、岡田義徳「サキ」第5話を観ました。

こんにちは。
遊(ゆう)です。
いつもご訪問いただきありがとうございます。

仲間由紀恵、三浦翔平、高嶋政伸、岡田義徳
「サキ」第5話 姉への疑惑
 新ターゲットへの赤い罠…
姉への疑惑完全犯罪がバレる時


を観ました。

nakamayukie2.jpg


なんといいますか、今のところ、視聴前の悪い予感が当たって
しまい、言葉に窮してしまいます。

「美しい隣人」以上にモヤモヤしております。

この怨み、晴らさでおくべきか・・・

っていう、サキの殺意が何処からくるのかを伏せておくのは
いいとしても、その伏せ方にもほどがある、というものです。

新田 隼人(三浦翔平)の本当の姉であることが真実なら
その後の不幸な人生に影響した人物たちへの恨み、という
ことなのでしょうが、それだけでは動機として古典的すぎ
ですし、新味も何も感じません。

真相を伏せれば伏せるほど、動機のハードルがあがる一方。

あまり、時間をかけすぎては、冷蔵庫の中の真空パックの
ステーキ肉も腐ってしまいますよ。

さて

唐突に現れた第二のターゲット(?)の岡田義徳さん演じる
本田。
高嶋政伸さんと富田靖子さんというスリリングなキャスティング
を見せられた後に、その胸の高鳴りをあざ笑うように本田などという
新キャラをもってこられては、高まるテンションは急降下でございます。

どうせなら、高嶋政伸さん演じる院長のダメ息子が岡田義徳さんで
そのダメ息子を自殺に追い込み、そのことで院長自身も追い込まれる
とか、二人を関連付けてくれればまだしもです。

それでは。
最後までお読みいただき
ありがとうございました。



2013-02-10 10:07 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ dramaq1.jpg blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ドラマな人々@遊Blog All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。